ダイエット、痩せる為には何をする

ダイエットをして痩せようと思う方は多くいると思いますが必然的に食べ過ぎていれば太るのは当然です。

ダイエット、痩せる為には

太りと言うのと浮腫みと言うのは全然意味からして違いますので太りと言うのは運動不足と言うこともあるだろうし動かないと言うこともあるだろうし食べ過ぎと言うこともあるだろうし甘いものを過剰摂取していると言うこともあるかもわかりませんし感触が多いと言うこともあるだろうしと言うことでいろいろな原因があると思います。

浮腫みとは

むくみと言うのはリンパの働きが悪くなって老廃物が多く蓄積した状態を起こしていると言うことで水が滞留してしまっていますが老廃物を多く含んでいる水ですから汚れた水だといえます。

むくみが起きてしまっている原因と言うのは何も原因がなくてむくみが起きる事はありませんのでしっかりとした原因があるから起きている現象ですから単純にリンパの働きを流せばいいと言うわけではありません。

痩せるために

むくみと言うのは重大な原因があります。

むくみがどうして起きるのかと言う原因がありますがその原因と言うのは代謝が悪いと言うだけではなくどうして代謝が悪いのかということを考えてください。

何も原因がなくて代謝が悪いと言う事はありませんし体温が低いからといって代謝が行われていないからと言ってそういう状態ではないし歩いたり体を動かすことでも簡単な動作でもリンパの働きが良くなって老廃物が流れていくと言うことが起きています。
別に走ったりしなくても歩いているだけで階段を登ったり降りたりするだけで何かをつかもうとする動作だけでリンパの働きは良くなっていくんです。

疲れやストレスとダイエット、痩せる為には

しかし普通にしていても止まっている時やとどまっているときには流れが悪くなっていると言うことが起きてしまいますのでどうして止まっている時やとどまっているときには流れが悪くなるのかと言う原因がありますので原因から探っていかなければいけません。

普段の生活で流れている

リンパと言うのは普段の生活で流れていますので掃除をしたりする時でもしっかりと動いていれば流れていますし階段を上り下りした時でもリンパの働きは良くなっていますし歩いたりする時でも普通にリンパの流れは改善できているはずなんです。

しかしそれができていない状態になっていると言う事はどういうことなのかということを考えなければ先に進むことができませんので何もしなくてもリンパと言うのはある程度流れていると言う状態なんですが流れない状態が出てきます。

疲れやストレスと睡眠負債とダイエット、痩せる為には

リンパが流れていかない状況と言うのは

リンパがしっかりと流れていかない状況と言うのは疲れやストレスの蓄積の問題であります。

誰でも同じなんですが体に多くの疲れやストレスが溜まっていくと循環が悪くなり老廃物が多く蓄積していき血流が悪くなっていきます。
しかし血流と言うのはホースの下と同じように流れるものですけど流れはすべて内臓を通過していきます。

例えばリンパでしたら2カ所ほど鎖骨下静脈と言うところに流れていきますので鎖骨下静脈の問題が何かトラブルを起こしていると言うことになりますので全身のリンパは鎖骨下静脈に流れることをしています。

リンパを流している命令を出しているのは

リンパに命令を出して働きを促しているところはホルモン系であり内臓が全て関係をしていますのでホルモン系の問題が起きているか内臓の問題が起きていると言う事ですから起きる現象としては病気と言うわけではなく疲れやストレスの蓄積と言うことを優先的に考えなければいけません。

脂肪やむくみが増えていると言う事は疲れやストレスが多く蓄積していると言うことを指しています。

ダイエット、痩せる為にはとは骨盤矯正、小顔矯正
2019年04月15日