生理痛の原因

今まで多くの方の生理痛を改善してきましたが生理痛というのは原因があるから生理の時に色々な諸症状を起こすことが生理痛という意味になりますのでか腹部の重たさやだるさだったり 頭痛だったり吐き気立ったり肩こりだったりイライラしたり 体がだるかったり疲れやすかったり 気分が悪かったりという色々な症状が起きてしまうのが生理痛です。

生理痛とは

生理痛とは

しかし多くの方は生理痛が起きだすと 薬を飲むことが多くありますので薬というのは一時的に 症状を抑えているだけであり治しているわけではありませんので徐々に悪さが進行してしまうということもあります。

生理痛の時には薬を飲むことも構わないと思いますがマッサージをしたり癒しをしたりすることよりも、また整体院やカイロプラクティック院で体を整えていくということよりも、さらにそのうえの 部分から改善していくことが一番望ましいことだと思います。

背骨のズレと生理痛

生理痛に関係するもの

生理痛をに関係するものというのは体質と体調が関係しますので体質的な悪さがある方が生理痛になってしまいますので、生理痛が起こりやすい体質というのがあります。

生理痛は起こりやすい体質というのは、何をしても生理痛が起きてしまいますし、時には生理が軽かったということもあるでしょうが次の月には、また、ひどくなるということもありますので 原因を見つけ出さなければ同じことの繰り返しですし、いつまでも同じままではいられなくなります。

生理痛が軽い時とひどい時の差があるのは体調に関係しますので体質というのはそんなに簡単にコロコロ変わることはありませんので変わりやすいのはその時の体調です。
また最近多くの方が眠りが浅い睡眠負債の方が多くいますので、睡眠負債というのは不眠症とは違い目が覚めることがありませんから気が付いていない方が多くいますが、どん底のような体調をしている方が多くなっています。

体調を落としてしまっていると生理痛がひどくなります。

不眠症というのは寝ようとする時に1時間も2時間も3時間も目が冴えて眠れなかったり夜中に何回も目を覚ますことが不眠症ですし夢ばかり見て寝た気がしないというのも不眠症の特徴でもあります。

しかしこれに対して睡眠負債というのは夜、寝ようとする時に朝まで目が覚めることがありませんが眠りが一番浅く寝ながら考え事をしている時間が圧倒的に長くあり目が覚める瞬間に夢を見ていますので寝ながら考え事をしていたという時間は忘れてしまっています。

多くの方が気がついていないのが睡眠負債なんですが睡眠負債というのは内臓を弱らせていくことが多くあり大脳が麻痺した状態になっていきますので記憶の問題やイライラしたり精神面で喜怒哀楽が大きくなったりすることがあり 痛みやコリを感じなくなってしまう麻痺状態になることも考えられます。

体調と生理痛

そんな状態の方が体調は良いとは言えないで生理痛がひどくなったり便秘の繰り返したりということで起きてしまうのが諸症状の特徴でもあります。

生理が起きやすい体質 生理が起きやすい体質というのがありますが 、体質的にホルモン系や子宮や卵巣が深く関係していますので、生理というのは子宮や卵巣やホルモンが関係すると言われていますので、その三つが大きく関係した時に体調がすごく悪い時にひどく感じてしまいます。

生理痛は体調と体質から

生理が起きやすい体質が、あっても体調が少しだけ良いと生理痛は軽く感じます。
生理痛が起きやすい体質があって眠れてなかったりすると、体調はすごく落ちていますので生理痛はひどく感じます。

生理痛を直そうと思うなら

生理痛を改善したいと思うならまずは体から整えていくことをしますので体調をあげるという施術をしていきます。

体調が落ちていると骨盤の歪みや骨盤の開きが当然あるということですからそれ以上に背骨がずれて5番目の腰椎というのは 子宮と膀胱に関係する部分ですから、子宮に疲れやストレスが溜まっていると腰椎の5番目の骨はズレを起こします。

腰椎の3番目の骨は卵巣に関係する骨ですから卵巣が、何らかの問題を持っている時には腰椎の3番目の骨はズレを起こしています。

体調が悪ければ骨盤の歪みや骨盤の開きがあることがありますので歪みや開きから調整したりすることをしていかなければいけませんし腰椎の3番目と5番目の骨の矯正をすることや内臓の 回復を測らなければいけません。

しかし内臓の回復を図るためにも 身体全体を整えていくことが必要になります。

生理痛とは

北九州市小倉北区からも多くの方が生理痛の解消に来ています。

2019年03月28日