小顔矯正で顔が小さく小顔になれる

顔が小さくなることで評判が良い小顔矯正をしていますが小顔矯正をして行く時にはどうしたら顔が小さくすることができるとかということを考えなければいけませんので何も考えずに顔を小さくすることは不可能です。

小顔矯正とは

顔を小さくするとは

今まで多くの方の顔を小さくすることをしていますが全員と言っていいほど顔が大きくなってむくみや脂肪があるだけではなく顔自体が大きくなっていますので顔自体が大きくなって正常ではなくなっていますから正常に戻すことで顔が小さくなっていきます。

当院では腰痛や肩こりでも検査をしていますが小顔矯正をしている時でも検査することをしていますので検査することでわかることがありますが小顔矯正を希望されて訪れた方全員の方が体調が良くない方が多くいますので初回では体調を上げることで顔を小さくしていく小顔矯正をすることができます。

顔が小さく小顔になるには

本当に今まで小顔矯正を多くの方にしてきて全員の方を小さくすることができていますが初回から顔を小さくしていく小顔矯正というのは、正常に戻していくことで顔が小さくなるという小顔矯正なんですが、簡単にしているようにしか見えないために多くの方が、自分でもできると思う方がいるくらい簡単な方法でしていますができるから簡単そうに見えるだけであり実は大変、難しい高等テクニックを用いています。

小顔矯正をして行く時には小顔矯正に入る前に自分の顔を鏡で見てもらうことをしていますが何を見るのかと言うと顔の大きさや顔の左右差なんです。

鏡というのは目で見ることができますので目で見て顔の大きさを覚えてもらう言いながら左右差も覚えてもらおうということなんです。

小さくなるのが自分でわかる事

当院のスタッフがメジャーなどや計測する機械で測るということは市が違ったりきつく測ったりいるか測ったり色々になってしまいますので、鏡で見て大きさを判断するということは自分で変化がわかりますので顔が小さくなった時の笑顔が違います。

そして鏡で見ただけではなく当院ではご自分の両方の手のひらを顔に当ててもらい大きさが小さくなったのがしっかりとわかるようにしています。

しかし単純に自分の両方の手のひらで顔を大きさを覚えるということは簡単なようで難しいことですから簡単に触ってしまった方ほど、ただ手を置いてた気になってしまっていますので顔の大きさが分からないという方が、時々いますのでわからないということがないようにしっかりと触っておいて欲しいんです。

顔の触り方

本当に顔が変わるから触り方をしっかりと覚えるように指導していますが簡単な方法ですから簡単に考えてしまった方ほどいい加減に触ることがありますのでいい加減に触ることがないようにしっかりと触って欲しいところなんです。

顔の触り方というのは両方の手首を合わせるようにして顎の部分に当てて手のひらと指を顔に密着させるようにしてくっつけるだけなんですがただくっつけるだけでは手を置いただけですから分かりませんので左右差を感じようとしてください。

顔のさわり方

左右さを感じようとした時に手の集中力と脳の感覚神経を働かせることができますので感じようとした時に一番、記憶に残ります。

感じようとしないで簡単に考えてしまったかたほど顔がどんなに小さくなってもわからないということがありますので小顔矯正と言っても5 CM 、50 CM も顔が小さくなることはありませんので小顔矯正をして行く時に顔が小さくなるのは1 CM だったり2 CM だったり3 CM だったりという感じですから例え1 CM 変わってもわかるようにして触っておいて欲しいんです。

目で見ても1 CM 変わったのが分かりづらいかと思いますし、分かる方もいます。

これと同じように手で触るということは逆に感じてしまっている方も多くいますので院長が手を添えながら小顔矯正に入る直前に指導も行いますのでしっかりとわかるように触っておいて覚えてください。

小顔矯正の方法

小顔矯正をしていく時には痛くもなくボキボキもしませんので顔を無理やり押さえつけたりすることもなく顔をマッサージするような感覚で顔を小さくすることができます。
実際に顔をマッサージして小さくなることはありませんのでマッサージをしているわけではありませんが 他人の目から見てもマッサージをしているようにしか見えませんのでマッサージ感覚と説明を加えていますがマッサージをしているわけではありませんしマッサージをして顔が小さくなることはないと院長も思っています。

しかし誰が見てもマッサージをしているようにしか見えませんが実際にマッサージをして揉んでいるだけで顔が小さくなって行ってます。
しかし小顔矯正と言っても顔の前がの部分を買おうという名前がついてるだけであり顔面骨という名前がついているだけであり正式名称は頭蓋骨の前側の部分が顔です。

つまり小顔矯正と言っても顔だけ変えることはできませんので頭蓋骨全ての問題に絡んでいますので小顔矯正をした後に本当に顔が小さくなった変化に体調や体力がついていかないとだるさが起きるかと思います。

疲れやストレスと小顔矯正
2019年02月27日