頭痛を繰り返すのは

頭痛、頭の痛み、偏頭痛は睡眠障害・睡眠負債は寝ています。

普通に考えたら良い眠りをしているように思えます。
夜に寝ようとすると、すぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っています。
例えば、夜の11時に寝ている方がいるとします。

ほぼ11時に寝てベットに入ります。目覚まし時計を朝、6時にセットします。布団に入ったら、しばらくしたらスースー寝息を立てていきます。

6時に寝覚まし時計がなったら目を覚まします。

多くの方が目が覚めないから寝ていると思います。寝ている方を他人が見てもスースー寝息を立てていれば寝ていると思います。

頭痛とは

眠りと言うのは、そうではありません。寝ている方を見てスースー寝息を立てていれば寝ていると思うのではなく眠りと言うは大脳が休養を取って寝ていることを言います。

大脳が休養をとる眠りと言うのは熟睡です。
つまり熟睡ができていないと言う事ですが、熟睡ができていないと大脳は急激に結わっていきます。

大脳が弱ってきているのに体調は良いですとは言えません。大脳が弱っていると生命機能も低迷状態になります。そうすると歪みやズレも多く起こります。
肩こり、首の痛み、首のコリ、眼精疲労が多くなります。
大脳の弱りから脳の緊張や硬縮、圧縮が強くなります。これが頭痛になります。
脳の緊張や硬縮、圧縮が頭痛がない時でも収まることはありませんから眠りも浅くなります。

ずっと脳の緊張や硬縮、圧縮が長く起きていると、単純な脳の緊張や硬縮、圧縮だけでは済まなくなります。何かの変化が起きても不思議ではありません。脳血管が固くなったり詰まりやすくなったりすることもあります。
多くの頭痛が現在進行形で起きている方も1度の治療で収まる場合が多くあります。しかし、

それで治ったと言う訳ではありません。この時点では痛みを楽にしたと言う感じです。
そこから、さらに原因を見つけ出すことをして、体質改善の施術で直していきます。

頭痛を解消する為には

頭痛の方は、いつも急に頭痛が起きる為に頭痛薬を持ち歩いている方が多くいます。
頭痛薬を持ち歩いていなくても時々、急に頭痛が起きてしまうことが多くあります。
頭痛が起きやすい方は、いつも頭痛に悩まされている方、頭痛薬を持ち歩いている方は、どうして頭痛が起きるのか、考えている方や調べている方は少ないと思います。
それは、しばらくしたら収まるから痛み止めの薬を飲むだけだからです。

頭痛と薬

本当に、それでいいですか?????

頭痛には頭痛を起こしている原因があります。
その原因も、いつまでも同じままではありません。
頭痛と言うのは頭で起きています。

何か、頭に異常が起きていると言う事があるかも知れません。
異常が起きる時には誰でも病気と考えてしまいますが、急に病気になることはありません。
病気として完成してしまう為には、1か月でもなく半年でもなく1年でも3年でもなく、数十年かかります。

数十年かかりながら徐々に血管や脳細胞の変化が起きていきます。
この進行途中に頭痛として、時々、起きています。
これが頭痛の原因です。
進行途中ですから、今は検査しても病気ではありませんから、病院で検査しても尿検査しても血液検査してもレントゲンを撮っても異常なしの場合が多く見受けられるのは、当然です。

もし検査して異常が見つかれば、もう完成してしまったと言う事です。
頭痛は完成する前に、ならないようにしていく必要があります。
進行も早い方もいれば、進行が遅い方もいます。どこまで完成してしまうか、と言う事もあります。
なんでもかんでもなると断言できませんが可能性が大きくなるのは大変なことになりますから。
当院では癒しや痛み止めをしている訳ではなく直すことをしています。

頭痛には原因があります。

この原因から頭痛・片頭痛が起きています。
頭痛になる原因は、脳疲労です。脳疲労と言うのは、誰でも起こる特別なものではありません。ほとんどの頭痛の原因は脳が弱った時に起きています。 体も弱る事があるように、脳も弱ってしまう事が起こります。

脳が

脳が一度弱り始めると、際限なく弱っていきます。 つまり、限界なく弱っていく事が出来ます。脳が弱ると、イライラしたり、頭がボーっとする、頭痛、クラクラする、ふらふらする、頭が締め付けられる、頭が張る、などの症状が起きやすくなります。

ほとんどの場合、

頭痛とは

脳が弱るのは、原因がありますので、この原因は、多くは眠りです。 本人は寝ているつもりでも、寝ていないと言う事が多くあります。 横になって寝ていても、夢ばかり見ていたり、寝ながら考えことをしていたり、などの方が多くなっています。
ただ、寝ているのではなく、脳まで休む睡眠が出来ていないと言う事です。 つまり、熟睡ですね。毎日、熟睡が出来ていれば、頭痛は起こりません。

頭痛を体質改善で

頭痛は体質的にも関係しています。 頭痛持ちと言う事がある方が、体調が落ちて悪くなった時に頭痛になります。 この時の頭痛持ちと言うのは、体質です。 頭痛が起きやすい体質があると言う事です。だから、体質から直すことをしないと、薬などで中和していると、多くは脳梗塞につながる事をテレビで言っています。
当院の体質改善アンチエイジング(若返り)の施術は、体を直していく施術法です。体を直していくには、電機や機械ではできません。ましてやサプリメントでは全然意味なしません。

2019年01月31日