生理痛が起きるのは

北九州市小倉北区で生理痛を緩和したり、和らげることや楽にしていくことをして整体とカイロプラクティックの観点から良くしていきます。

 

生理痛は、生理だからと言ってあきらめないで下さい。

 

生理痛でも変えられることがあります。

 

生理痛とは

 

生理痛が起きる時には、原因があって起きていますので、原因を見つけ出すことから始めていきますが、生理痛の原因は簡単なことでは見つかる事もありませんので、見つける為にも体を整えて行かなければなりません。

 

体を整えると言っても押したり揉んだりしても、体は整うことはありません。

 

体を整える前に、体が、どう言う状況になっているのか、確認する必要があります。

 

体と言うのは不思議なもので、痛みやこりがないからと言って異常がないことはないんです。

 

どこかに異常があるから、生理の時に生理痛になる訳ですから、普段は生理痛に起きるような症状は無くても、必ず、体は整っている訳ではありません。

 

 

親は生理痛がなかったと言う事もありますから、弱さと言うのは生理痛になるか、なっていないこともあります。
病気になる時も弱さがあるからなる訳ですから、弱さがあっても数値の異常が出ないこともあります。
何かの異常があって病院で検査を受けても異常なしと言うことは良くあることです。何かの異常があるから病院にきて検査したのに健康ですね、ではありません。

 

これは、まだ病気として完成していないと言う事です。

 

つまり未病ですいまだ病気ではないけど先将来の予備軍です。
生理痛になる方は先将来の予備軍です。しかし今は病気ではありません。

 

病気は完成しないとわからない

 

病気になる時には完成しないとわかりません。
健康な細胞から一気に病気になることはありません。なっていく過程があります。変化していく過程です。悪くなっていく、進行していく時間が必要ですあります。

 

病気になる為には、半年や1年や3年でなることはなく10年や15年くらいかかりながら進行していきます。

 

弱い内臓は生まれつきゼロではありません。つまりゼロからスタートはしていません。もう生まる前からスタートを切っています。

 

親からもらった精子と卵子に赤ちゃんの設計図があります。この設計図段階で、もう弱さの内臓が決まっています。

 

有名なアメリカのハリウッド女優のお母さんが乳がんになったから自分も遺伝子検査してみたら乳がんの可能性が高いと言う事でなっていないのに手術した話は有名です。これが遺伝です。関係しているのが遺伝子です。

 

生理痛になるもの遺伝子が関係しています。
子宮、卵巣の弱さが生理痛を起こしています。

 

遺伝子に関係する内臓を少しずつでも変えていく事をするのが体質改善と言う施術になります。しかし短期で変わることはありません。
始めの数回の施術は疲れやストレスを減らしていく治療になります。

 

内臓にたまった疲れやストレスを減らして骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレなどを解消する治療です。
期間を空けないで来ていると数回目で体質改善の施術に進むことができるようになります。
体質改善の治療に進んでいくと色々な部分が変わり始めます。

 

体質改善と言うのは弱い内臓を少しずつ強くしていく方法です。アンチエイジングとも言います。
体質改善をする為にも体調を整えないとできません。
期間を空けるとできません。

 

体質改善とは

 

体質改善と言うのはアンチエイジングでもあり若返りの施術でもあり、強くしていく方法です。
簡単な方法ではありません。
自分の体を直していく事をしています。

 

しかし最近は多くの方が睡眠負債になっています。
睡眠負債とは夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。
目が覚めないから寝ているとは言えません。
眠りと言うのは大脳が休養を取って寝ていることを言います。
夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。
寝ている時に寝ながら考え事をしている睡眠をしています。寝ている方を見てスースー寝息を立てていても気持ちよさそうな感じでも脳の中の事までわかりません。

 

寝ながら考え事をしている睡眠は最悪な睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠をしていても目が覚めた瞬間に忘れてしまいます。夢は目が覚める瞬間に見ています。
寝ながら考え事をしている睡眠は脳疲労になっていきます。脳疲労が起きると体の中枢部にある脳下垂体ホルモンのバランスが崩れていきます。
この崩れが卵巣ホルモンに影響することも少なくありません。
睡眠負債があると脳細胞の急激な減少を招いていきます。
脳疲労だけでは済みません。
院長から「体調はどうですか」と聞くと全員が「体調は良いです」と答えますが検査してみると全員が奈落の底のような体調、ドン底のような体調をしています。
検査して調べてみると骨盤の歪みが大きくあったり、背骨がガタガタで体調の悪さを示していますが、感じていないと言う事です。
普通であれば色々な不調、痛みやコリが起きているような状況です。

 

 

 

当院では北九州市小倉北区からも予約が増えているのは、交通の便も良くモノレールやバス停からも近く、車でおいでになる方も駐車場がありますので便利です。

トップへ戻る