肩こりを解消するためには

肩こりが起きると、ひどい方は、気分まで悪くなり、胃の痛みや持たれなどが起きたり、体がダルクなったり、キツクなったりする方もいれば、寝込むような肩こりに悩まされる方もいます。

 

多くの週刊誌や雑誌や本でもテレビでも肩こりは、自分で解消するなら湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり、ストレッチしたり運動したり筋トレしたり可動域を広げたりする運動療法ばかりです。
また、
他人が行う施術法は、マッサージしたり低周波治療器や電器をしたり病院で注射を打ったり、鍼灸をしたり指圧をしたりする方法が一般的です。

 

それらでも、 しばらくは楽になる事も多くあります。

 

しかし、考えて下さい。
肩こりが起きるのは、本当に、そんなことが原因でしょうか??

 

体が何かの症状を起こす時には、どこかに不具合があります。
その不具合を見つけることは簡単ではないため、多くの施術法が、不具合の原因を見つけることもなく表面上の筋肉のコリを楽にするばかりです。

 

 

 

 

 

肩こりが起きると、多くの方は、どうしたら良いのかわからない方ばかりです。

 

肩こりを感じてしまうと、もう、どうにかしたくて、たまらないこともあります。
そして肩こりを、どこで解消したら良いのか、わからないこともあると思います。

 

肩こりを感じたら、まずは湿布を貼ったりする方法もあります。
まずは湿布で冷やしてみたり、温シップで温めて見たりすることで代謝が良くなり循環が解消されると肩こりが楽になる方もいます。

 

お風呂に入って温めることも大切な肩こり解消法です。

 

何よりも循環を良くしてリンパの流れを解消したりすることも大切です。

 

しかし、これらの方法が正解なのか、間違いなのか、肩こりが軽くなったと言う方もいれば、変わらなかったと言う方もいます。

 

実は肩こりと言うのは現代の医療では、わかっていません

 

肩こりの理由が、わかっていなくても、多くの施術法があります。

 

というのは、わかっていなくても何かの施術をすると楽になるからです。

 

しかし、本当の肩こりの原因を見つけ出さなければならないと思います。

 

そのため、いつも研究することを、怠りなく日々、患者さんの肩こりの解消に尽力しています。

 

肩こり

 

肩こりは医療でも、湿布を貼ったり、注射を打っても痛み止めやトリガーポイントを注射を打ったり、ブロック注射、筋肉弛緩剤や電気治療、ホットパックなどの物量、筋肉をほぐすリハビリをしたり、ストレッチしたり、体操をしたりする方法もあります。

 

しかし、これらの方法は慢性化を招いている場合が多くあり、根本的な解決法や解消法には至っていません。

 

それは肩こりが、どうして起きるのか、わかっていないからです

 

肩こりが、どうして起きるのか、原因さえ、見つけることができれば問題は解決するんですが、そんなに簡単に見つけ出す事も出来ないのが肩こりです。

 

肩こりで病院に行って、肩こりが治らないと言うと、「上手に付き合いなさい}と言われたり、「姿勢が悪いから」と言われて姿勢を真っすぐにしなさいと言うことを言われます。

 

なので肩こりと言うと病院から離れて整骨院やマッサージに通う方が多くいます。

 

整骨院やマッサージ院でもツボを使う鍼灸院でも指圧院でも、肩こりは楽になるんですが、この施術でも、肩こりの本当の原因まで施術が到達していません。

 

しかし整骨院では専門が骨折、捻挫、打撲、打ち身、脱臼のプロです。
ここに肩こりの項目はありません。
肩こりは専門外なので、肩こりがどうして起きているのか?と言うことまでわかりません。
だから低周波治療器や電器をします。わからなくても肩こりが電気のチカラで楽になるからです。

 

マッサージは、対象が筋肉だけです。
確かにマッサージすると気持ち良さはあります。
マッサージすると肩こりも楽になるかもしれません。
しかし肩こりが、どうして起きているのか??と言うことまで、わかりません。

 

鍼灸院指圧院もツボを使って肩こりに効果があると言うツボを刺激をする施術です。効果があるツボを使って鍼をしたりお灸をして温めたり、肩こりに効果がある指圧をしたりと言う感じですが、肩こりの理由まで至っていないと思います。
昔から肩こりに効果があるツボに鍼をする方法です。
効果はあると思いますが、肩こりの原因は??

 

 

肩こりが、どうして起きるのか?

 

  1. 肩こりを楽にすること
  2.  

  3. 楽になったら原因を見つけ出すこと

 


予約する時は必ず『ホームページを見た』とか、『初めてです』と言って電話すると予約がスムーズにいきます。

 

肩こりを解消して30年

 

 

肩こりを楽にすることと、肩こりを直していく事は、意味からして違います。
肩こりを楽にする方法は、
@湿布を貼ったり
A サプリメントを飲んだり
B マッサージしたり
C 鍼灸をしたり
D 指圧をしたり
E 低周波治療器や電器をする
F 骨格を矯正する方法があります。

 

しかし、これらの施術法は、肩こりが、どうして起きたのかと言うことを考えていません。

 

肩こりが起きる時には、どう言う状況で起きるのか??
何か、原因があるのか、と言うことまで考える必要があります。

 

と言うことは、揉めば良いと言う訳でもなく、マッサージすれば良いと言う訳でもありません。

 

上記の7項目をしても肩こりは楽になる事はあります。

 

体の状態を検査する
肩こりになる時には、ある事が起きています。
それは疲れの蓄積です。
毎日の日常で多く生み出されていく疲れは、特性があります。
当院のサイトのトップページでも書きましたが、疲れの蓄積があっても一時的にしか感じないと言うことです。

 

例えば、
仕事をして『今日は疲れたな〜』と思っても、しばらくすると感じなくなるから忘れていきます。
料理を作ったり、子育てしたり、階段を上ったり下りたり、掃除をしたり、物を片づけたり、買い物をしたり、荷物を持ったり、歩いたり、車の運転をしたりすることでも疲れは多くなります。
運動したり、ジョキングしたり、ストレッチしたり、体操したりすることでも疲れは多くなります。

 

肩こりと疲れやストレスの蓄積

 

しかし、疲れは感じている時間だけが問題ではなく、感じていないときも残っています。
疲れも多くすれば、無限大まで多く蓄積していきます。
疲れが『 ここまでしか、たまらない 』と言うことはありません。

 

疲れは限界なく無限大に自分の体の中にたまっていきます。

 

何かをして疲れが生み出されて、いつの間にか感じなくなっても残って、また、次の疲れが生まれることをして、しばらくすると感じなくなるから忘れて、また、その次の疲れが生み出されます。

 

その蓄積がストレスになって、次第に大きくなって膨らんでいきます。

 

疲れやストレスが多くなっていくと、次第に疲れを感じる時間が長くなっていきます。

 

しかし、24時間ずっと肩こりを感じる方はいません。

 

何かをしていたら、肩こりを感じなかったり、終わった瞬間に、また、肩こりを強く感じます。

 

この時には、
@ 筋肉のコリが自力で解消できなくなっています。
A 体の状態を検査してみると、代謝も悪くなりリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。
B 骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起こります。
C ホルモンの働きも悪くなります。
D 内臓にも疲れやストレスが溜まり働きも悪くなります。
E 浮腫みが増えていきます
F 脂肪も増えやすくなります。
G 太りやすくなります。
H全体の体の状態も落ちています。

 

だから悪くなるのは、筋肉だけではありませんので、筋肉を揉めば良いと言う訳ではありません。

 

肩こりと疲れやストレス

 

 

肩こりと寝つきが悪い
肩こりになる時には、日常で多くなる疲れやストレスが積み重なって残っているだけではありません。
眠りの問題も深く関係しています。
夜に寝ようとすると寝つきが悪く、30分も1時間も眠れなかったり、夜中に目を覚ますこともある方が、肩こりになる事があります。
肩こりと寝つき
夜に寝ようとする時に、寝付けなかったり、眠りが浅いことが毎日ではなくてもあれば、普段からも熟睡ができていない場合があります。
睡眠とは熟睡のことを言います。
熟睡とは脳が寝ることです。

 

生命機能と記憶の働きを残して脳が寝ることを熟睡と言いますので、熟睡の深さと時間が足りていないと、体は次第にボロボロになって体調を落としていきます。
しかし体調を落としていても、24時間ずっと感じる方はいません。
感じたり感じなくなったりを繰り返して体の状態は落ちていきます。

 

落ちていくのは筋肉だけではありません。
代謝も悪くなりリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。
骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレを起こす。
ホルモンの働きの低下
内臓の働きの低下
自律神経のバランスの崩れ
血液の流れの低下と老廃物の蓄積
中枢神経(脳、脳幹、脊髄)の働きの低下 などが起こります。

 

肩こりと睡眠負債
睡眠負債の方の特徴は、朝まで目が覚めません。
夜に寝たら、朝までグッスリ寝ていると思っている方が多くいるのが特性です。

 

寝ている本人には、わからない眠りの悪さがあります。
それは、夜に寝て、すぐに寝ながら考え事をしている睡眠になり、夢と寝ながら考え事をしている睡眠を時間を数回、繰り返しながら、朝、目が覚める瞬間に夢を見ます。目が覚める瞬間の夢の記憶しか残りませんので、寝ていると思っている方が多くいます。

 

肩こりと睡眠負債
最悪な睡眠は、寝ながら考え事をしている睡眠です。

 

 

熟睡が疲れやストレスを減らす事ができる
疲れやストレスを減らすことができるのは、脳が寝る熟睡の時間だけです。
それができていないから、毎日、毎日、疲れやストレスが積み重ねるばかりです。
本当に脳から熟睡ができれば、肩こりなんか起きることはありません。

 

しかし脳から寝る熟睡をさせることは簡単ではできません。
熟睡と肩こり

 

 

 


 

 

肩こりを解消して楽にしていく方法は色々ありますが、当院では肩こりを楽にしていく為には筋肉を揉んだりマッサージをしていきますが、目的が筋肉だけではありません。

 

 

 

肩こりと言うと多くの解消するため、肩こりの原因が筋肉だと決めつけています。
しかし筋肉だけで肩こりは起きていませんが、筋肉を揉んだりマッサージしたり鍼を打ったり指圧をしたり低周波治療器や電器などをすると、しばらくは肩こりが楽になっています。
しかし、本当の肩こりの原因は、別にあることもありますので肩のコリを感じないときでも、原因は進行していきます。

肩こりは 筋肉のコリだけで起きているのか、確認する必要があります。

 

筋肉以外に肩こりを起こしている原因が存在していないのか?

  1. そのためには筋肉から、もんだりマッサージすることはしています。
  2. 筋肉がほぐれてきたら、背骨のズレの検査をしています。
  3. 背骨のズレがあれば痛くない方法で整えていきます。
  4. 背骨のズレを整えたら、背骨のズレを起こした原因を検査します。
  5. 背骨のズレを起こした原因を見つけたら、その部分を整えていきます。
  6. 整えるだけでは持たないので体質改善で強くしていきます。

肩こりと言っても、6個の検査や整えることをしなければならない訳ですから、筋肉を揉めば良いと言う訳ではありません。

 

普通は肩の筋肉のコリが起きたら自力で解消するはずです。
しかし、何かの原因で自力で解消することができなくなっていると言うことも考える必要があります。

 

筋肉のコリが自力で解消できなくなっている原因で、トップで考えられることは、日常で多くなるものが深く関係しています。
それは、疲れの蓄積です

 

疲れほど多くの方が気が付いていなくて体に蓄積する物はありません。

 

しかし、疲れの特性として、何かをして疲れを感じても時間の経過とともに感じなくなります。

 

すごく疲れることをしても、いつのまにか感じなくなるから忘れていきます。
これを誰でも普通に日々、繰り返しています。

 

これが感じていないだけで、残っているとしたら、どうでしょう??

 

繰り返させる疲れの蓄積が、日々で、どんどん多くなって筋肉のコリが解消できなくなるって肩こりになります。

 

疲れが多くなると蓄積度合は限界はありません。

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉北区と小倉南区で肩こりを楽にしていく為に、筋肉から解消していきますが、肩こりは筋肉だけで起きていません。

 

 

 

肩こりを解消したい!

 

以前は、そうでもありませんでしたが、最近は肩こりがつらくて。


 

多くの方が肩こりを感じたら湿布を貼ったり、サプリメントを飲んだり、マッサージしたりする事しかしていません。

 

肩こりに潜んでいる原因なんかも考えることもせずに。


 

私も、今の今まで肩こりに原因があるなんて、考えてもいませんでした。
肩こりに原因なんてあるんですか??


 

ありますよ。

 

何も原因がなくて肩こりが起きたりすることなんて起こりません。

 

ましてや、どうして筋肉のコリが起きるのか、原因がなくて起きたら、逆に大変です。


 

でもテレビや雑誌の特集でも、そんなことは言いませんよ。


 

それは、そうですよ。
筋肉のコリの検査なんてありませんから。

 

筋肉がコリを起こしているとしても病気じゃありません。
体を検査するところの多くは病気の検査をしています。


 

あっ、そうですよね。
病院は病気の専門家ですからね。


 

肩こりと言うのは病名であっても病気ではありません。
そのため、筋肉のコリだと決めつけていることもあります。
また関節の可動域が悪いとか。


 

筋肉以外には何があるんですか??


 

筋肉以外を説明する前に、どうして筋肉のコリが起きるのか、と言う問題にも注目してください。
何も原因がないのに筋肉のコリが起きることはありません。


 

でも、テレビや雑誌でも筋肉と言うのは荷物を持ったりスマホを操作したり肩の筋肉を使う事から起きると言っていましたよ。


 

それは、そうなんですが、普通は筋肉のコリが起きても、いつの間にか感じなくなっていませんか??

 

例えば歩いたりして足を使って筋肉の問題を起こしたとしますが、時間とともに感じなくなっています。

 

どうして肩だけ残るのか???


 

そういえば、そうですよね。

 

どうしてだろう??


 

肩こりが起きるのは、コリを感じている部分は肩ですから、肩には何があるのか??


 

肩には、何があるんですか??


 

肩には、皮膚と皮下脂肪と、もちろん筋肉もありますが、神経と血管とリンパ管とリンパ節と骨格と内臓があります。
肩こりには、このすべてが対象になります。


 

どうしてですか??


 

どうしてって、そこにあるからです。

 

肩こりを起こしている部分にあるからですよ。


 

え〜、そんなに関係する部分があるんですか??

 

でも筋肉を揉んだりマッサージして楽になる事もありますよ。

 

電気をしても楽になりますよ。


 

はい、確かに。
当院でも昔は電気を多く使っていました。
マッサージベットや低周波治療器、磁気ホットパック、鍼に似た刺激を与えるkとができるパルス治療器、金魚運動させる器械、レーザー光線などなどです。


 

へぇ〜そうなんですか。

 

今は使っていませんよね、どうしてですか??


 

それは気持ちよさと、患者さんの体を元気にしたり直すと言うことが違うからです。

 

確かにマッサージベットで押したりすることで気持ちよさはあります。
楽になる子もあります。

 


 

じゃ、どうしてですか??

 

せっかく良い機器を使わないなんて。


 

その理由はある時、疑問に思ったからです。

 

電気や機械は、体にとって何なのか?? ということを。


 

へぇ〜


 

電気や機械を使うと先生が楽です。
それだけじゃありません。

 

電気や機器を使うと、体の状態を検査して、電気にかかってもらい、また検査すると、先ほどよりも体調が落ちていました。
ここに疑問を感じました。
患者さんは気持ちよかったと言い、体調は落ちていると言う不可思議な現象です。

 

本当なら体の状態が向上していなければいけないのに!!


 

普通は、そこまで考えませんよね。

 

しかも、そこまで検査できませんよ!


 

当院の院長は検査することで、判断していきます。

 

本当に筋肉のコリがあるのか、あれば、どのくらいなのか。

 

そして筋肉のコリが解消できたのか、検査で判断していきます。

 

検査しないと、ただ揉んだりマッサージしているだけになり、どこまですれば良いのか、わからなくなります。

 

ましてや筋肉だけで良いのか??
他にはコリの原因はないのか??
などが検査できないと、見つけ出す事もできません。


 

そうですよね。

 

ただ揉めば良いとか、マッサージすれば良いとかじゃあないんですね。


 

肩の筋肉を解消できたら、普通は、そこで終了ですが、次のステップに進んでいきます。

 

次は背骨のズレを確認することです。


肩こりと背骨のズレ

 

 

背骨のズレを矯正するって聞いただけど痛いとか、怖い感じがするんですが??


 

他ではわかりませんが、当院に限っては、そんなことはありません。
痛いとか、怖いとか言うことはありません。


 

その理由は??


 

それは、ボキボキすることなく、マッサージみたいにして背骨のズレの矯正ができるからです。

 

マッサージみたいにして矯正できるのはズレの特性を理解しているからです。

 

他の先生が、院長と同じようにしても変わりませんし背骨のズレは解消されません。


 

へぇ〜院長先生だけができるんです。


 

当院の先生は30年の経験があり、いつも研究しているからです。

 

検査することは整体院やカイロプラクティック院の先生でも研究熱心な先生でも、できる方とできない方がいます。

 

検査するとは、それほどレベルが高く検査できて判断できることも多くあります。

 

そこから矯正になります。


背骨のズレの原因

 

 

でも背骨のズレって、どうして起きるのんですか?

 

姿勢が悪いからですか??


 

姿勢が悪いからと言って背骨のズレが起きることはありません。

 

肩こりが起きる時には、必ず筋肉のコリと背骨のズレがあります。


 

背骨のズレが起きる原因は体の中に原因があります。


 

 

 

 

 

 

当院で肩こりが楽になった方の声

 

当院で肩こりが楽になった方の声をお届けしています。

 

北九州市小倉南区の30代の女性の方

 

昔からの肩こりで悩んでいました。ここの先生の所も友達の紹介で来てみました。今まで色々な所に行きましたが、電機も使わないし気持ちが良い整体なので肩こりが楽になっていっています。ここにきて説明してくれて初めて色々な肩こりがあると言う事がわかりました。

 

北九州市小倉南区の50代の女性の方

 

30数年間の肩こりですけど、看板で知って近所なので来てみました。初めの簡単な問診でしたが、的確なポイントを押さえて頂いて肩こりが楽になりました。こんな頑固な肩こりは、一生治らないだろうなと思っていました。感謝しています。

 

北九州市小倉北区の70代の女性の方

 

気分まで悪くなる肩こりでつらい思いをしておりました。家族の紹介でここに来てみました。私の肩こりは背骨のズレが起きてヘルニアになっていると言う事でした。ヘルニアと言うとわからなかったのですが、背骨がズレ過ぎて、軟骨が飛び出ていると言う事でした。今では肩こりは楽になっていますが、定期的に通っています。

 

 

北九州市小倉南区の50代の女性の方

 

私の肩こりは、体にストレスがたまって起きている肩こりと言うことでした。自分でも結構ストレスはたまっているとわかっていましたが、どうすることもできませんでした。施術してもらうと少しずつストレスげ減っているような感じで軽くなっています。先生に後で聞きましたが、ストレスって疲れの事なんですね。意味も分からずに使っていました

 

当院は北九州市小倉南区・小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、若松区、門司区、下関市、行橋市などから多くの方が来院しています

 

 

 

名称 カイロプラクティック徳力整体院 または、 徳力整体院
相談 無料相談受付中
予約方法 完全予約制
電話番号 093−962−9133

 

住 所

福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-2-10 2階です

交通機関 小倉南サンリブもりつね店の正面

モノレール守恒駅下車 徒歩3分
守恒バス停前(サンリブもりつね店の前に有るので)

近隣には

ナフコ徳力店 (信号にかからなければ車で5秒)
小倉競馬場から車で1分 (信号にかからなければ)
北九州免許試験場から車で2分 (信号にかからなければ)

駐車場

共同で3台あります。(看板側に寄せて止めて下さい)

営業時間

月曜日・火曜日・木曜日・金曜日 

 

午前中 9時〜11時40分 
午 後 13時から18時30分

 

水曜日 9時〜17時まで   
土曜日 9時〜13時まで

定休日 日曜 祝日
施術技術 整体 カイロプラクティック 気功
クレジットカード できるだけ現金でお願いします。

 

JCB VISA PayPay

 

トップへ戻る