小倉で整体で腰痛と肩こりと小顔矯正と骨盤矯正なら(トップページ)

ようこそ30年の経験がある徳力整体院のホームページへ。

当院では整体とカイロプラクティックの技術を使っていますがボキボキしたり痛いこともなく低周波治療器や電器なども使わずに『手の技術』だけで改善する事をしています。

適応症は

腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどやダルイ、疲れやすいなどや体に起きる多くの症状を対象としています。

お困りやお悩みの症状がありましたら、ぜひご相談して下さい。

美容整体

小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正をしています。

ホームページを更新しました。

 

予約は携帯の番号が入ります。来院できる日にちと希望する時間を決めてホームページを見たと言うと初回5000円が3000円になります。

 

 

腰痛とは

腰痛や腰の痛みが起きた時や治りにくい時には、どうすれば良いのか、どうして腰痛、腰の痛みが起きるのか、疑問だらけの方が多くいます。

  • ①体を整えていく事から(筋肉のバランスを解消したり、筋肉・じん帯の炎症やハレを解消したり、骨盤の歪み・背骨のズレを痛くない方法で矯正したり、椎間板ヘルニアになっている方は見つけて改善したりする事)
  • ②骨盤の骨に異常がないか確認する事、さらに整えていく事。そして歪みやズレを起こした原因を見つけ出して整える事。
  • ③体質改善で歪みやズレの原因を変えていくこと
  • ④眠りの問題がある方は治りにくく、戻りやすくこじらせている場合もありますから眠りの改善も確認する必要があります。

まずは、何と言っても急性状態や急な痛みの場合は、冷やす事をして下さい。素人考えで温めた方が良いとか、入浴が循環が良くなるからと言ってお風呂に入ったりすることは急性期では良くありません。

急に起きた痛みの急性期は、炎症がありますから、痛みがある部分に手を置いてみてください。他と比べたら炎症がある部分は少し熱を帯びています。他の部分と同じになるように冷やした方が間違いありません。

急性期ではなく慢性期に入ると温めても冷しても構わなくなります。

患部を手で触って、他と比べて暖かい感じがしたら、冷やして下さい。お風呂に入る事も温めた方が良いとか、言われますが、効果的には冷やした方が良いと思います。

まずは腰の痛みの炎症を取る事です。

炎症が、どれくらいあるのかで回復が違います。

なんでもかんでも冷やせば良いと言う訳ではなく、炎症の度合いが違うのは当たり前です。炎症が強い方もいれば軽い方もいますので。

 

腰痛の治し方

腰痛の治した方は多くの方法があると思います。

腰痛、腰の痛みになると、腰痛ベルトを巻いたり、ストレッチしたり、薬を飲んだり、体操したり腹筋を鍛えたり背筋を鍛えたり、マットレスを変えたり寝方を変えたり、腰が痛いのが右側だったり左側だったり全体の場合や中央だったり、長く腰の痛みがある方、慢性化した腰痛の方、何をしても腰の痛みが変わらない方なども多くいます。腰痛や神経痛に効果があるサプリメント、健康食品も販売されていると思いますが・・。

 

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みが起きた時には、

腰痛、腰の痛みが起きると、まずは何をしたら良いのか、迷いますよね。また、慢性化した腰痛、腰の痛みになる事もあるので、その場合も対象法がわかればと思います。腰痛、腰の痛みには色々な治し方があります。しかし多くの治した方が本当の原因まで見つけ出すまで至っていません。

腰痛、腰の痛みには痛みが起きる原因があります。

腰痛ベルトで腰痛を楽にする

腰痛、腰の痛みと言うと腰痛ベルトがあります。腰が安定しやすく腰の負担が少ないのが良いですね。腰痛ベルトはウエストに巻くベルトと骨盤に巻くベルト、そして両方にまたがるようにするベルトがあります。
素材も綿のモノもあれば、ゴムでできたベルトもあります。

またベルトの素材の中に固定しやすいようにステーが入っているものまであります。多くはゴム状の伸びる素材や、あまり収縮性がないベルトもあります。
しかし腰痛ベルトは、あくまでも仕事をしている時だけにしないと、クセになります。つまりしないと不安な状態になってしまいますので、常時する物ではありません。

腰痛ベルトは腰部を圧迫していますので血流・リンパの流れも悪くなり内臓も圧迫しています。腰痛ベルトは手首にはめるサポーターと同じで締め付けているだけですから腰には負担が少ないんですが筋肉を弱らせると昔から言われています。

締め付けているだけですから根本的な解決にも解消にもなっていません。どんなに良い腰痛ベルトでも原因を見つけ出していかなければならないと思います。
腰痛と湿布を貼ること

腰痛、腰の痛みと湿布を貼る

腰痛、腰の痛みになると、まずは湿布を貼ることをお勧めします、理由は初めは(急性状態)では、炎症やハレがあるからです。炎症やハレの確認は、他と比べると、患部を触ると暖かい感じがしています。

しかし、暖かさがわからなくても、まずは冷たい湿布で冷やして下さい。湿布には冷たい湿布と温かい湿布がありますから、まずは冷たい湿布で冷やすようにして安静を保って下さい。

そしてお風呂に入る事は厳禁です。体を冷やしたからと言う場合は良いでしょうが、それ以外では腰痛、腰の痛みの急性期では入浴は厳禁です。入浴して循環を良くすれば良いと言うのは急性期ではなく、慢性期の状態の時です。

痛みが強い時(急性期)では安静を保つようにして寝ることをお勧めします。仕事を休んで休養を取らないと腰痛、腰の痛みの直りが悪くなり慢性化した方も多くいるからです。

数年前から腰痛があって何をしても良くならない方、、痛みが起きた時に病院ばかり通院していた方、また、痛みが起きても何もしていなかった方が慢性化していることがあります。

急性期をすぎて慢性期の腰痛、腰の痛みの方は何をしても構いません。冷やしても温めても。

腰痛、腰の痛みには

腰痛、腰が痛いと薬とサプリメント

腰痛、腰が痛いに効果があるサプリメントや健康食品が販売されていますが、それなりの効果があるから売られている訳ですけどビタミンB1、B6、B12、ビタミンEなどは血流を改善してコリの解消に役立つことや老廃物を取り除くことで筋肉をほぐしたり疲れや痛みを解消してくれます。

しかし全ての腰痛、腰の痛みに効果がある訳ではなく程度と言うか段階が関係しています。

ビタミンやミネラルで痛みが良くなる程度の腰痛、腰の痛みと言う事です。

最近は食生活の変化から栄養不足があると言われていますが、それは全員の方に言える事です。当院でも昔は業者から勧められたサプリメントを販売していましたが、販売するよりも体を直すことが優先されると考えるようになりました。

いくら良いと言われるサプリメントや効果があるサプリメントでも高額なサプリメントでも体がガタガタになっていれば意味ありません。

腰痛、腰が痛い事とストレッチ、体操、運動する、筋トレする、プールで泳ぐ

腰痛、腰の痛みになってしまった方や繰り返す方が運動不足だとか、体操した方が良いとか、運動した方が良いとか、バランスを良くした方が良いとか、筋肉のバランスや筋肉が固くなる事もあると言われて関節をほぐしたりストレッチしたりする事も有効な手段です。

例えば、腰痛、腰の痛みは腹筋の弱りから起きると言われることもある為に、腹筋を鍛えたり、バランス良くする為に後ろ側の背筋を鍛えたりすることも有効な方法です。

ジムにいって自転車こぎをしたりランニングマシーンで走ったり重りが付いたものを引っ張ったり、持ち上げたりバランスボールの上に座ったりしてバランスを良くする事でも痛みは軽減させる方法ですが。

腰痛、腰の痛みを起きなくする事や痛みを改善する為に、運動は確かに良い方法の一つなんですが、当院の院長は見解が少し違います。

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

運動したりジムで鍛えたりプールで泳いだりすることで生み出される悪いものがあります。それが骨盤の歪み・背骨のズレになって支える事ができないくらいになると腰痛、腰の痛みになっているからです。

腰痛が起きるときには、必ず骨盤の歪み・背骨のズレがあります。骨盤の歪み・背骨のズレがあると上肢を支えることができません。支えることができない姿勢をした時に腰が痛くなっていきます。
表面の痛みを湿布を貼ったり、マッサージしたり揉んだり、低周波治療器や電器をしても楽になる事はありますが、骨盤の歪み・背骨のズレは残っていますから繰り返しやすく、痛みがない時でも原因はどんどん進行していきます。

骨盤の歪み・背骨のズレも原因があるから起きています。何も原因がないのに骨盤の歪み・背骨のズレが起きる事はありません。
骨盤の歪み・背骨のズレがあっても痛いとは限りません。痛みがない時でも悪化させてしまうのは痛みがないからです。悪化させると椎間板ヘルニア、坐骨神経痛になる事もあります。

腰の強い痛みや足の痛み、足のシビレやマヒが起きる事もあります。また脊柱管狭窄症と言う問題が起きる事もあります、悪い部分は血行も悪く循環も悪くなりますから、知らない間に悪くなる事もあります。
腰痛は痛みを楽にしたら終わりではありません。原因もあります。

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどの治療

どうして腰の痛みが起きたのか!!と言う原因です。
① 腰痛の治療:筋肉、じん帯の炎症やハレを解消していきます。
② 筋肉、じん帯の炎症やハレが取れてきたら、筋肉バランスを整えていきます。
③ 骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを矯正していきます。(椎間板ヘルニアがあることも)
④ 骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを矯正を起こした原因を見つけていきます。
⑤ 体質改善で弱い部分を強くしていく事をしていきます

 

体質改善と腰痛、腰の痛み

当院では体質改善と言う矯正をしています。体質改善は初回からできる方法ではありませんが、腰痛、腰の痛みの原因になっているモノを変えていく矯正法です。

まずは体質改善を行うよりも体を整えたり腰痛、腰の痛みを楽にすることから始めていかなければいけません。楽になってきたら、普通は、そこで良くなったと思うでしょが、そこから原因を変える事ができます。

楽になっても痛みの原因は残ったままになっていますから、原因が残したままだと進行もあります。

 

肩こり解消・肩の痛み

肩こり、肩の痛み

● 肩こりが起きると湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり肩こり解消グッズ を使ったり、肩甲骨の可動範囲を広げたりストレッチしたり体操したり、コリに効果があるネックレスをしたり肩こりが起きると頭痛や吐き気がしたり首のコリまで起きて、つらい思いをしたりしていませんか?

  • ①肩こりは筋肉のコリなので筋肉を揉んだりマッサージしたりしてリンパの流れを解消したり老廃物を流したりすることからしていきます。
  • ②筋肉を解消する事が出来たら、背骨のズレを確認する必要があります。筋肉だけで肩こりは起きていないからです。
  • ③体質改善で肩こりの原因を変えて強くする事
  • ④眠りの問題がある方は気が付いていないでも、かなり悪い状態になっていますのでこじれせて治りずらくしていることもあります。その為、眠りの問題も改善していく事が必要になる場合もあります。

肩こり、肩の痛みになってしまったり、コリが強くなってしまうと気分まで悪くなって、吐き気が伴って肩こりになる場合や、肩凝りだけではなく首の凝りや首の痛みなども起きたり頭痛になる方もいます。

そして肩こりで体が重たくなったり、ダルクなったり、キツクなる事もあり、疲れやすくなる事もあります。肩こりと言うのは、本当に厄介なものです。

一時的に肩コリを何かの方法で楽にしても、また、すぐに戻ってしまう事もあります。その理由は簡単には解消しない原因があるからです。肩こりと言うと多くの場合、筋肉ばかりに注目してコリを解消する為に湿布を貼ったり、マッサージしたり指圧したり鍼灸をしたり低周波治療器や電器をしたりしています。

これらは、すべて筋肉に対しての治し方になります。しかし当院の院長が現場で実際に確認してみると筋肉だけで肩こりが起きていることはありません。

筋肉のコリを起こしているモノが別に存在しています。しかしコリを起こしている別なものを改善しなくても、一時的に肩コリを楽にすることはマッサージでも低周波治療器や電器でもできます。でも他の原因が残っています。

肩こりと湿布をはる

肩こりになると、まず一番は湿布を貼ることです。湿布をはっていると湿布には鎮痛効果がありますから、スースーしたり楽になる事もあります。湿布には温かい湿布と冷たい湿布があります。

長く慢性化した肩こりには冷やしても温めても、どちらでも構いませんが、どちらかと言うと肩こりには冷やした方が良い場合もあります。あとは肌が弱い方のかぶれの心配です。

しかし肩こりも湿布を貼って解消できる程度の肩こりの場合だと思います。肩こりには程度が色々ありますから、軽いのから重症程度のからありとあらゆる状態があります。

湿布を貼ることは良いと思いますが、どうして肩こりが起きたのか、どこから肩コリが起きているのか、肩凝りの原因は何なのか?と言う事も考える必要があります。

『肩凝りは実は、病院?』

 

肩こり、肩の痛み

 

肩こり、肩の痛みとサプリメント

肩こりに効果があるサプリメントや健康食品も売られていますのでビタミン剤のB群、ビタミンE、ビタミンDなどの含有量の多いものが有効だと言っています。あとはタンパク質とか資質とかです。

どうして筋肉にビタミンが効果があるのか、それは体と同じように筋肉が疲労しているからに過ぎません。筋肉疲労をビタミンなどの栄養で補おうとしてサプリメントを服用する訳です。

確かに有効な方法だと思いますが、サプリメントを飲んでビタミンを取って解消できるくらいの筋肉のコリでしたら有効だと院長は思います。

筋肉のコリも程度があります。軽度のから中程度のから重症程度のから、ひどすぎるコリもあります。しかし、どうして筋肉のコリがあるのか、起きているのか、原因はどこにあるのか、まではサプリメントでは考えていません。どこかに原因があるから、サプリメントでビタミンを補う状況になっている訳ですから

どうしてサプリメントでビタミンを補わなければいけないのか、そこが問題だと思います。

肩こりとは

ストレッチ、運動、筋トレなどと肩こり、肩の痛み

肩や腕などを普段は可動範囲が狭く大きく動かすことが少ない為に肩こりが起こりやすいなど言われることがある為に肩を大きく動かしたり回したりすることも肩こりには良いと言われています。

また家の壁に腕を立てるように垂直に押してストレッチする方法がテレビで紹介されたり肩関節や肩甲骨を動かす運動やストレッチや体操をした方が肩の循環が良くなったりリンパの流れが良くなると言う事でしている方もいます。

また筋トレしたりジムで運動したりアスレチックをしたりプールで泳いだりする方法があります。筋肉を動かすことが少なく可動性や筋肉を柔らかくした方が良いと言われるからです。

しかし、その方法もあるかも知れませんが、院長である私は見解が違います。肩こりが起きる原因に関係するモノなんですが、どうして肩こりが起きるのか、どこから肩コリになっているのか、と言う根本的な原因です。ただ筋肉を鍛えれば良いと言う訳でもなく肩を動かせば良いと言うわけではないからです。当院の院長である私は体の検査する事ができます。これは特別な検査ですから人が見てわかるモノでもないし、自分でもわからないことが体に色々起きて不具合を起こしています。

肩凝りと言うと多くの専門家の先生も検査が出来ていません。肩こりの状態を検査することは普通ではできません。

肩こり、肩の痛み

肩こりとは、肩こりがある方は筋肉のコリだとばかり思っていますが、多くの肩こりは筋肉だけでは起きていませんが、筋肉に対して湿布を貼ったりマッサージしたりサプリメントを飲んだり低周波治療器や電器などでも楽になる事はありますが、コリの原因がの残ったままになっています。

肩こりには原因がありますから、本当に筋肉のコリだけで起きている肩こりであれば問題ありませんが、実際は筋肉のコリだけでは起きていません。

筋肉と言うのは骨から骨へ付着していますので背骨がズレを起こすと筋肉は引っ張られていきます。これがコリになります。コリが起きるとリンパの流れが悪くなり老廃物が多くたまります。
しかし背骨のズレも何も原因がなくてズレを起こすことはありません。何かの原因があるから背骨のズレを起こしています。ズレを起こしたから筋肉は引っ張られて緊張や疲労になってコリになっています。

肩こりを解消するには

① 筋肉のコリからほぐしていきます。
② 筋肉がほぐれてきたら筋肉の炎症やハレもある場合もありますから、炎症やハレも解消していきます。
③ 背骨のズレを見つけていきます。(椎間板ヘルニアになっている場合もあります)
④ 背骨のズレを解消してズレが起きた原因を探していきます。
⑤ 体質改善の施術で本当の原因を検査して見つけていきます。

体質改善と肩こり

当院では体質改善と言う矯正法があります。体質改善は初回からできる方法ではありませんが、肩こりの根本的な原因になっているモノを変えていくことができる唯一の方法になります。

まずは体質改善を行うよりも体を整えたり肩こりを楽にすることから始めていかなければいけません。楽になってきたら、普通は、そこで良くなったと思うでしょが、そこから原因を変える事ができます。

楽になっても原因は残ったままになっていますから、原因が残したままだと進行もあります。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛

頭痛、頭の痛み、偏頭痛

●頭痛になると薬を飲めば痛みはしばらくすると収まりますが頭痛が続いたり吐き気がしたり気分が悪くなったり後頭部痛やこめかみの痛み、おでこの痛みなどに悩まされていませんか??

頭痛や偏頭痛に悩まされるよりも薬で一時的に抑えることよりも原因を見つけ出さなければいつまでたっても頭痛に悩まされたり偏頭痛になってしまい痛み止めを飲んでしまうということが多くあり進行していきますので進行を少しでも変えることをしなければいけません。
頭痛や偏頭痛などが起きてしまう原因は多くの場合特徴として一つ挙げられるものがあるとしたら眠りに関係するものなんです。

眠りというのは不眠症と睡眠負債という言葉があるように不眠症であれば夜寝ようとする時に寝つきが悪く1時間も2時間も眠れなかったり夜中に何回も目を覚ましたり夢ばかり見て寝た気がしないとかいうのが不眠症ですから不眠症の方は脳が緊張したり弱ったりストレスを溜めたり色々な状態を起こしています。
そうすると当然として膿が弱ったりすることで緊張が高くなり頭痛や偏頭痛になってしまっていますので 頭の痛みが起きる時には血管のことも考えなければいけませんので頭痛になってしまう方は血管が関係してしまうことがありますので大変な結果を招いていきますので急がなければいけません。

頭痛の治療

頭痛の方を楽にするというよりも楽にしたら直さなければいけませんのでまずは何と言っても楽にすることから始めて行くようにしていますが体の歪みやズレがあるということは疲れやストレスが多く溜まっていますので疲れやストレスが多く溜まっているところから減らしていく作業をしなければいけません。
寝ていること自体は目が覚めない場合もありますが眠りが浅い状態で目が覚める瞬間に夢を見ている方が多くいますので、目が覚める瞬間に夢を見るために寝ていると勘違いしてしまっている方が多くいます。

 

生理痛を解消

生理痛

●生理痛になると、つい薬ばかり飲んでしまう方や腹痛や腰痛、吐き気が起きたり眠れなかったりする事が起きていませんか??

生理痛や生理不順が起きたりするのは薬で使ったり抑えたりすることも構いませんが原因を見つけ出さなければいつまでたっても生理痛に悩まされたり生理不順に繰り返されたりということが起きてしまいますので原因を改善していくことを目指さなければいけません。

生理痛というのは原因があるから起きていることです。
また生理不順も原因があるから起きていますので原因を改善していかなければいけませんので検査することをしています。

 

 

 

小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正

小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット

また日常でしていることが原因で、疲れが多くなり、疲労になり、疲労からストレスになって浮腫み、脂肪が増えて、顔が大きくなり、骨盤が大きくなって、太っていきます。

美容整体とは小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット

 

小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット

 

小顔矯正で小顔に

当院では人気がある小顔矯正をしていますが、小顔矯正と言うのは顔を小さくする事なんですが、小さくする為には減らすモノや、減らす事ができないと小さくなりません。

  • ①顔を整えると言うと変に聞こえますが、顔を整えて浮腫み・脂肪が減っていくと小顔になれます。
  • ②2回目もさらに顔を整えたり、今度は体も整えていくと小顔になれます。小顔矯正では顔だけが関係するモノではありません。
  • ③顔も体も整ってきたら体質改善で、さらに変えていきます。
  • ④眠りの問題も小顔矯正は関係していますので、本人が気が付ていないないで眠りが浅い方が多くいます。

何かを減らす事をしないと小顔になることはありません。 何を減らすのか??

減らすものを見つけたら、それを減らす技術が必要です。

小顔にしていく為には、単純に顔を小さくすれば良いと考えるでしょうが、顔と言うのは多くの方が気が付いていませんが正式には頭がい骨になります。

顔を小さくするとは

頭がい骨の前側の部分を顔と言うだけであり、顔は頭がい骨の一部であり顔面骨とも言いますが、一体になっているのは頭がい骨です。

小顔矯正で対象となるのは頭がい骨の前側部分を小さくしていく事になります。

しかし頭蓋骨矯正ではありません。頭がい骨矯正は最高技術であるからです。

頭がい骨の前側を小さくしていく事が小顔矯正ですから、そんな事ができるのか??と言う感じです。

しかし安心して下さい、安心で安全な小顔矯正をしていますが、体を変化させる為、状態が良くない方は小顔矯正をうけたあとダルクなる事があります。

これは、ご自分の状態が良くないにも関わらず体を変化させていく為の現象ですから、一時的な状態だとおもいます。しかし矯正をうけたあと、眠くなってしまって、うたた寝をして発症しなくても風邪を引いてダルクなった方がいますので、これは自己責任で違います。

小顔矯正をする前に

小顔矯正で顔を小さくしていくには、顔が小さくなったのが、自分でわかるようにしています。なので当院のスタッフが測る事はしていません。小顔矯正を受けたあとと、受ける前を比べる事をしているのが当院の特徴ですから、顔が小さくなるのがウソや偽りは存在していません。当院の院長である私から比べてもらう事をお勧めしているからです。

顔を小さくする

当院の小顔矯正は、受ける前に鏡で顔を見てもらったり、手で触って顔の大きさをおぼえてもらってから小顔矯正に入ります。顔の変化がわかるようにする為には、直前に大きさをおぼえないとわからないからです。

美容整体と言うとクリームを塗ったり発汗させて脂肪を燃焼させたり蒸気を当てて発汗を促したりしていますので、主に汗をかいて出すことが有効なように言われていますが、それも一理ありますが、それだけではダメなんです。

顔や体をマッサージしたり揉んだり代謝を上げてリンパの流れを上げて、たまった老廃物を流しても関係する部分を変えていかないと効果がなかったり戻りやすくなったりするからです。
当院の美容整体は受ければ受けるほど効果が出てきます。特に期間を空けないで受けることをお勧めています。

体質改善と小顔矯正

期間を空けないで受けると体を変える体質改善ができるからです。体質改善では、どこを変える事が出来て、変わったのか説明する事をしています。特に1回目と2回目では体を整えて変化を確認してもらう事をしています。当院の美容整体は全身を変えていくこともできます。

 

 

 

骨盤矯正で骨盤が小尻に

小尻になる骨盤矯正

当院では他とは違う骨盤矯正をしていますが、今まで多くの方の骨盤を小さくすることが出来ていますが、骨盤矯正と言っても骨盤を小さくすれば良いと言う訳ではありません。

多くの方が、ただ『骨盤を小さくしたい』、とか、『小尻になりたい』と思って訪れていますが、骨盤を小さくすることは、何をしたら骨盤が小さくなるのか、と言う疑問を持つことなく矯正を受けています。

骨盤矯正で骨盤を小さくするとは、何をしたら骨盤が小さくなるのか?

と言う問題がありますが、当院の院長は正確な検査する事ができますので、骨盤矯正を希望されて受けた方の全員が骨盤が大きくなっていました。

  • ①小尻にしていく初回は骨盤周辺の浮腫み・脂肪を減らす事と、骨盤を整える事(骨盤の歪み・骨盤の開きを矯正する)
  • ②次のステップとして骨盤の骨に異常がないか、確認する(骨が肥大して大きくなっている方がいる為です。)
  • ③骨盤の中の状態を確認する事(大腸の問題の便秘、子宮や卵巣の問題の生理痛)
  • ④体質改善(中から変えていくことで、さらに変える事ができるし維持しやすくなる)
  • ⑤眠りが浅いと骨盤の歪み・骨盤の開きが起きやすく、浮腫み・脂肪になりやすいので確認する事

全員の骨盤が大きくなっている

その個人個人には骨盤の正常な大きさと言う物があります。

今までは一人として骨盤が正常な大きさの方はいないと言う事実があります。

では、正常でないのなら、どうして骨盤が、お尻が大きくなっているのか??

骨盤が大きくなる為には骨盤にあるモノが大きくなっている訳ですから、骨盤には何があるのか。

骨盤には骨盤の3つの骨と筋肉とじん帯と皮膚と脂肪と浮腫みがあります。そして骨盤の中には大腸と小腸と卵巣、子宮と膀胱があります。(あとは神経と血管とリンパ管もあります)

何が増えるか異常が起きているのか???? 何かが増えるか異常が起きていないと骨盤は大きくなりません。

しかも何も原因がなくて増えたり異常が起きる事はありませんので、何かがあるのか、何かが起きていると言う事がうかがえると思います。

  • 何が増えているのか?
  • 増える原因があるのか?

 

何かがあるから骨盤の大きさが正常では無くなる訳ですから、何かが多くなるか、何かの異常が起きているとしか考える事が出来ません。

骨盤矯正

増えるモノとして考えられるのは

増えるモノとして一番に考えられるのは、脂肪です。

骨盤周辺に脂肪が増えて骨盤が大きくなる

体には、どこでも脂肪が増えてしまいます。特に誰でも腹部の脂肪は多くなりやすい傾向があります。腹部や骨盤に脂肪が多くなりやすいのは、カロリーのある食べ物を取りすぎている、美味しいものを食べることが多い、甘い食べ物の摂取量が多い、油っこい料理を食べる、お饅頭やケーキが好き、菓子パンを食べる、ごはんを食べる、ハンバーグ、ピザ、などなど上げればきりがないくらい多くの太る食べ物があります。

食べ過ぎなくても、お腹いっぱいにならなくても太りやすい食べ物を食べている傾向がありますがカロリーの取りすぎでも体を動かせば消費が多くなりダイエットにも効果的だと言われます。

もちろん、食べすぎやカロリーが多いのに体を動かす事が少なくなっていくと脂肪は多くなるとテレビや雑誌の特集でも言われていることです。

しかし、それだけではないんです。

確かにお腹いっぱいではなく、お腹八分目でも胃の大きさの問題があります。胃が大きくなっていれば多く食べていること自体に気が付きません。

  • お腹いっぱいに食べなくても、腹八分目でも胃が大きくなっていると食べ過ぎている
  • 運動不足(食べる量に対して体を動かすこと)
  • 他の要因

 

骨盤周辺に多くなる浮腫み

骨盤周辺に多くなる脂肪と違って浮腫みも多くなっていきます。脂肪が実態がありますが、浮腫みと言うのはリンパ液が滞留して老廃物になっているのが原因ですが、リンパマッサージのように流せば良い訳ではありません。

多くの方が浮腫みと言うとリンパを流せば良いと簡単に流せば良いと言われますが、そんな単純ではありません。リンパが流れないと言う事は大変な事が起きています。

リンパマッサージの先生は軽いマッサージをして鎖骨下静脈に流せば良いと簡単に言ってマッサージしていきますが、そんなものじゃありません。リンパマッサージで流しても、流れなかった原因がある訳です。

リンパが流れなかった原因から改善することをしていかないと、また戻っていきます。そして流れなかった原因は、そんなに簡単に解消できないものが原因です。

その原因から減らしていく為には、体を整えていくことが優先されます。体を整えていくと骨盤は小さく小尻になる事ができるからです。

 

骨盤矯正で骨盤を小尻にする

 

骨盤矯正をしたあと、比べられる

骨盤矯正をしていく時には、矯正をする前に、ご自分の骨盤を触っておぼえてもらいます。矯正する直前に触る事で骨盤の幅がわかりますから。矯正した後に比べやすくなります。

当院ではスタッフが計測する事はしていません。

受けた方が、変化がわかるのが一番だと思います。

体質改善と骨盤矯正

当院では体質改善と言う矯正法があります。体質改善は初回からできる方法ではありませんが、体を変える事ができる唯一の方法になります。

 

 

 

矯正したあと、だるくなるのは

最近は多くの方が気が付いていませんが体力を落としている方が増えています。体力を落とした方は体調も落ちていますので疲れやストレスが多くたまっている方で、睡眠負債などもある方です。

ダルクなる

体力を落とした方は良くなる力、変わる力も落ちていますから矯正したあと、ダルクなる事がありますが揉む返しのようなダルさが起こります。しかし揉み返しではありません。受け続けて頂くとなくなり回復していきます。

 

院内

 

整体とは

整体と言うのは、日本の骨盤と背骨の矯正術です。1921年の大正時代から整体と言う名称があります。柔道や剣道などの練習や試合で痛めた関節や肩や腰を治療していたのが整体です。

しかし整体に対してカイロプラクティックはアメリカで発展してきた、同じような矯正法です。

整体の技術が整わないうちにアメリカからカイロプラクティックが入ってきましたので今では整体もカイロプラクティックも同じようなもんなんですが実際には整体は学問的に整うことがなく発症していますしカイロプラクティックというのはアメリカ国家が認めていますので全然違うものです。

整体
整体は

整体というのは柔道や剣道やその他の試合や練習などで痛めてしまった関節や肩や腰などを強制することをしていたのが 整体の治療になりますが主に師範クラスや代表クラスの先生が治療をしていることがあり 先生から弟子に受け継がれる意志送電の技術でしかありませんでしたので世間一般には学校などもありません 。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックはアメリカでカナダ生まれのアメリカ人のダニエル・デイビット・パーマーが1895年に初めて矯正を行いましたのでパーマーが創始者になっています。アメリカではカイロプラクティックはカイロプラクティックの学校があります。

カイロプラクティック

国として認可していますがアメリカには保険制度自体がありません。

そのため保険は効きません。アメリカでは病院も実費です。

カイロプラクティックという意味は手の技という意味がありますので手のわざというのはつまりは手技という意味の訳語になります。

日本でも整体もカイロプラクティックも認可していませんので民間療法、代替医療です。整体やカイロプラクティックは日本ではエステと同じ扱いです。
当院では整体とカイロプラクティックの技術を使いながら狭背して体を整えていきますかので歪みやズレから起きる問題はすべて対象になります。

整体やカイロプラクティックとは

他の整体院やカイロプラクティック院では詳しいことまでは分かりませんが、ボキボキしたりする骨盤矯正や背骨の矯正をしていると思いますが、当院ではボキボキしたりすることもなく骨盤のゆがみや背骨のズレを矯正することができます。

整骨院や整体院やカイロプラクティック院などでも多くの低周波治療器や電気などを使って痛みやコリを散らすことをしているんですが、当院でも、昔は低周波治療器は電気などの物量を多く用いて使用していましたが、今では技術力の向上により一切の電気や機械などを使うことはしていませんので、院長の手のテクニックのみで体を整えたり、色々な不調を改善したりすることをしています。

15年くらい前まではマッサージチェアやローラーベッドや低周波治療器や針のような刺激のする機械や金魚運動させる機械や牽引機やレーザー光線などの機械を使っていましたが今では一切の機械や物量を用いたりすることはしていません。

電気や機械というのは気持ち良さはあるかも分かりませんが根本的に何かが変化するということはなく電気や機械を用いれば用いるほど体は疲弊していくということが分かったために電器が機械を使ったりすることはなくなりました。

電気や機械でしたり低周波治療器でかけたりすることは気持ち良さもあるんですが気持ち良さと体を元気にするということは根本的に違うということが分かったからです。

 

受けた方の感想と声
50代の女性(北九州市小倉南区から)
今までは他の整体で小顔矯正をしていましたが、小顔矯正をしてもらうと、少し小さくなりますが、1日しか持たないような気がして朝には顔がパンパンになって浮腫みが多くなっています。どうにかして顔を小さくすることと顔の浮腫みを減らしたいのできました。今まで行っていた先生の小顔矯正とは違い、前の所はスタッフの方が頭の周りを測ってくれていましたが、ここの先生の小顔矯正は、顔を自分で鏡で見たり手で触ったりして自分で、わかるようにしていると思います。自分で鏡で見たり手で顔を触ったりすると、小顔矯正したあと、本当に顔が小さくなっているのが、わかりますから。他人が測るのではなく自分で、わかるので顔が小さくなるのが楽しみです。しかも顔を押さえつけたりする事もなく顔を小さくしてくれるので。私は1回で顔が小さくなったけど、説明しあったので、体からも整えて顔を小さくすることと、維持することができるように体質改善をしてもらっています。そうすると本当に段々と変わってきます。体も浮腫みが減って骨盤も小さく小尻になってウエストが細く引き締まってきています。小顔矯正を希望してきましたが顔だけではなくダイエット効果もあるので全身に有効ですよ。
40代の女性(北九州市小倉北区から)
数年来の自律神経失調症に、患っています。30代になってから体調の崩れる感じて調子が悪くなり、初めは運動不足だと思ったりサプリメントを試したり人から聞いた良いと言われる事もしてみました。1年くらいたつ頃、急にめまいがひどくなり、歩くことも気を付けないとできないくらいになり病院で自律神経失調症から起きるめまいだと言われました。友人の紹介で、ここに来ましたが体調が、すごく悪いので少しずつしないと余計に体調が悪く感じてしまうからと初めは10分もかからないで終わり不満で不安でしたが、5回を受けるあたりから受けるたびに回復することがわかりました。今では以前に感じてた症状がほとんどなく普段の生活ができるようになりました。今でも週に2回、通院しています。
70代の女性(北九州市小倉南区から)
今までは、行きつけのマッサージで肩こりを解消してきましたが、最近は1週間も、持たなくて悩んでいました。肩を揉んでもらっている時には、しばらくは楽になりますが、少しずつ肩が凝りだします。どうにかしたくて紹介できましたが、本当に良かったです。自分の肩こりの原因が、わかって安心しました。本当に肩こりと言っても筋肉だけではないんですね。
30代の女性(北九州市小倉北区から)
子供を産んでから腰痛で、マッサージや整体にいって治療を受けましたが、あまり良くありません。子供を抱っこすることも気を付けないと腰が、また痛くなりそうで。主人からサンリブの前にある整体に行って見たらと言われて予約しました。先生から腎臓が弱っていると言われましたが、初めは信じられませんでした。でも先生が背中の部分を触って比べてもらえたので、自分でも違うのがわかりました。先生が腰の部分や上の部分の背中を色々していましたが、しばらくして、もう一度、先ほどの部分を触ると違います。これには驚きました。そして立った時に腰の痛みがなく、腰がしっかりした感じがありました。それから10回以上、通っていますが、今では子供を安心して抱っこできます。ありがとうございました。
30代の女性(北九州市八幡東区から)
高校生からの生理痛です。寝込むくらい具合が悪くなりますから。どうにかしたくてきました。先生の説明で疲れが弱い部分にたまりすぎて体調がすごく悪いと言われた時にはショックでしたが、納得しました。整体の先生の治療を5回、受けた時に生理になりましたが、その時には寝込むこともなく、少しは症状がありましたが、今までとは違う生理痛を体験しました。
30代の女性(みやこ郡苅田から)
ダイエットしたくて予約してみました。今まではエステで受けていましたが、あまり効果がなく、少しは変化しますが、体から整えて見ようと思って整体にきました。ここのホームページに書いてあるように体重計の重さよりも、見た目が大事だと思いましたから、納得して受けに来ました。ダイエットと言うと運動したり汗をかいたり食事でコントロールしたりと考えていましたが、まさか、体を整えることが大事だと、受けてから気が付きました。と言うのも本当に初回からウエストが細くなったからです。しかも短時間でウエストを揉んでいるだけで細くなりました。なんだかマジックみたいでしたけど、次回、来た時も、さらに細くなっています。矯正した後は、少し戻ります。でも受ければ受けるほど、変わってくるのが嬉しいです。先生は体重が、変わらないかもと説明がありましたが、友人からも、痩せてきたね、と言われた方が嬉しいです。
40代の女性(北九州市八幡東区から)
小顔矯正をしたくて。本当に、小顔矯正をしてもらうと顔が小さくなったのは、驚きです。しかも簡単にしているようにしか思えません。痛くもないし、ボキボキもしないし、顔を揉んでいるだけで顔が小さくなるなんて、信じられません。でも、実際に、自分でもわかるくらい顔が小さくなっているのが、わかるから、本物だと思います。本当に初回から顔が小さくなるし浮腫みも減ります。しかも顔の骨が変化するなんて、だれが信じられます?? でも本当です。自分で体験して信じられません。これからも行きます。
40代の女性(小倉北区から)
骨盤矯正で小尻になりたいので来ましたが、初めから難しいことを言われました。骨盤矯正をする為には自分で小さくなるのが、わからなければいけないと言うことで自分で骨盤を触っておぼえて下さい、と。あとで考えれば当然なんですが、骨盤矯正をする前には骨盤の大きさなどをおぼえておかなければ、わかりません。どれくらい小さくなったのか確認できなければならないと言うことでした。骨盤矯正を受けて見て、本当だと、わかりましたので、もうしばらく受けに来たいです。矯正した日は、ダルさがでました。
30代の女性(小倉南区から)
数年前から調子が良くなくて、病気でも自律神経失調症だと言われて薬を飲んでいますが、3年たっても、良くありません。ココには以前、小顔矯正で来たことがあって思い出してきてみました。整体の先生に説明してもらいましたが体の状態が、かなり悪いと説明していましたが、自分でも、そこまで悪いとは考えていませんでした。簡単に考えていましたが、自律神経失調症は大変なことだと説明してもらいました。自律神経失調症になるには自律神経の乱れで起きるみたいですが、自律神経に関係する部分は脳幹から神経が出ていると言われても、良く分かりませんでした。脳幹とは生命機能のみなもとだと説明してもらっても、自分ではなんだかよくわからずに、受けないで帰って来て色々、説明してもらったことを思い出して調べてみました。病院で自律神経失調症だと言われても薬ばかり飲んでいるだけで、自分で調べようともしていませんでした。整体の先生から言われて、初めて自分の症状が、ようやくわかったような感じになりました。治療を受けだして10回、過ぎましたが、続けて受けて、少しですが回復してきました。
30代の女性(行橋市から)
肩こりと小顔矯正を受けに来ました。今までは他の整体院で小顔矯正をしてきましたが、顔も10回受けて見ましたが、あまり顔の変化がわかりません。最近、肩こりも感じ出したので違う所で受けて見ようと思って。小顔矯正を中心にしてもらうように初めはお願いしました。本当に変わるのか、不安があったので。でも小顔矯正を始める前に顔を鏡で見たり手で触ったりしてして大きさをおぼえる事を進めてもらえます。小顔矯正に入ると、以前の整体とは違って顔をマッサージしたり揉んだりしているだけですから、ここも無理か、と思いましたが、矯正をしてもらったあと、本当に顔が小さくなっていたので驚きました。こんな簡単な方法で顔が小さくなるなんて。これからは肩こりもしてもらいます。
30代の女性(北九州市小倉北区から)
不妊症できました、産婦人科でも不眠症の治療を受けていますが、産婦人科で不妊症の治療をして1年くらいたちます。どうしても妊娠したくて、ここの整体を受けに来て1年かかりましたが、やっと妊娠することができて、今年、子供が生まれます。本当に、ありがとうございました。
40代の女性(北九州市小倉北区から)
肩こりで悩んでいました。マッサージや整骨院、他の整体に行きましたが、してもらっている間は良いんですが、また、元に戻ります。友人に紹介してもらってきて、本当に良かったです。肩こりの原因がわかりましたから。
30代の女性(北九州市小倉南区から)
産後の骨盤矯正に来ました。今まで出産してから腰痛がありましたが子育てでいくことが出来ずに2年間、我慢してきましたが、我慢の限界なので来てみました。1回目で腰の痛みが、少し楽になって5回通ううちに結構、腰が楽になって子供も抱っこしやすくなりました。
20代の女性(北九州市八幡東区から)
美容整体の小顔矯正で顔の浮腫みを減らしたくて来ましたが、本当に1回で顔が細くなったのは、驚きです。初めは、あまり信用していなかったんですが、今では、通うくらい信用しています。
40代の女性(北九州市小倉北区から)
小顔矯正を希望しにきたんですがホームページにも書いてあったように、ここの小顔矯正は本当に初回から顔が小さくなることです。 受けてみて本当だということがわかりますししっかりと小顔矯正に入る前に自分の顔を触ったり鏡で見たりということをしてもらえますので本当なんだなということがわかります。
20代の女性(北九州市小倉南区から)
骨盤矯正で骨盤を小さくするために来たんですが骨盤矯正と言っても、どんなものか全然わかりませんでしたが骨盤矯正というのは骨盤の横幅を変えることなんですって。、骨盤矯正をしてもらって自分の骨盤が本当に小さくなったのが分かりますしジーパンを履いてきたんですが ジーパンの骨盤の部分が緩く感じてしまいます。
30代の女性(北九州市小倉北区から)
本当に言葉が小さくなるのか不安だったんですが、そして痛くないのかなと思って生きたんですが、本当に受けてみると骨盤が小さくなったのには驚きますし、実際に自分でも分かるぐらい変わったのには、びっくりしますが骨盤周辺にあったむくみや脂肪が減ってきたのにはさらに驚きます。
30代の女性(北九州市小倉北区から)
肩こりが、ひどくてきたんですが筋肉のコリばかり、今まで揉んでいましたので、どうにかしようと思って原因から改善してもらえるということを知り合いから聞いたのできました。
今までは整骨院に行って肩こりと言うとマッサージをしてもらったり電気をしてもらったりということで楽になっていたんですが、最近、肩こりが取れなくなってきました。 ここの整体院の先生は筋肉も揉んでもらえますし筋肉だけではなくその先にある原因まで考えながら治療を行ってくれます。
60代の女性(北九州市小倉北区から)
最近、朝から顔の浮腫みがあって顔がパンパンになっていることがあってマスクをするようになっていましたがどうにかしたくて小顔矯正を受けてきました。 ホームページをじっくり見て研究させてもらえましたが本当に初回から顔が小さくなるのかなと思っていたんですが本当だということがわかります。 しかも自分で鏡を見たり手で触ったりということを難しかったんですがしてもらうことができますのでしっかりと顔の変化が分かってきます。
40代の女性(北九州市小倉南区から)
骨盤矯正と小顔矯正をしたくてきたんですが両方やってしまうとだるくなったりすることもあると説明があったのでどちらかに決めた方がいいと言われてしまったので骨盤矯正を希望してました。骨盤矯正をする前に骨盤を触ったりすることをして幅を確認するそうなんですが自分でも確認してみると幅を覚えていてと言われたので覚えていると骨盤の辺りを揉んだりマッサージをしているような感じだと思いますが5分ぐらいで、もう一度触ってと言うと本当に骨盤が小さくなっているのにはびっくりします。 簡単にしているようにしか見えないのに変化しているのには本当に驚愕します。
30代の女性(北九州市小倉南区から)
子供を産んでから腰痛がひどくて、寝ていても腰の痛みがありました。整骨院や整体も通いましたし、布団を変えたりすることもしてみましたが、一向に良くなりませんでした。検索でここを見つけて1回目では変わりませんでしたが3回目から、なんだか腰が楽になっていることに気が付きました。
50代の女性(北九州市小倉北区から)
更年期障害になって5年、立ちました。今でも体調が、すぐれず寝込むこともあります。どうにかしたくて来ました。初めは変化はありませんでしたが先生の説明では、悪すぎて少しずつしか進めないと言われましたが5回目くらいから、すこしずつ変化があって、徐々に体が軽くなっていき、今は15回目ですが体質改善の矯正を進めてもらうくらい元気になっています。
20代の女性(北九州市小倉南区から)
小顔になりたくて小顔矯正にきました。いままで自分でしていましたが、効果がないし疲れるし、何か良い方法がないか探していました。ここの整体の先生の小顔矯正は痛くもないし、ボキボキもしないけど、本当に顔が小さくなるのが、自分でわかるようにしています。小顔矯正したあと、自分で触ると顔が小さくなっているのが、わかります。