ブログ一覧

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にしていく為には肩こりを楽にしたら原因から解消していくこと北九州市で小倉南区、小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区、行橋市、下関市などから徳力整体院
肩こり

肩こりを楽にしていくには

肩こりと言うと筋肉のコリや緊張と言うイメージが強い為に筋肉ばかりに注目して楽にする事ばかりしています。

肩こりは筋肉も筋肉疲労が起きているとコリを感じてしまいます。

いつも使っている肩の筋肉ですから筋肉疲労が起きてくると肩こりになります。

筋肉疲労は

仕事で肩を使っているから肩こりになりやすい。

重いものを持ったりすることが多いから肩こりになりやすい。

同じ姿勢でいつもいるから肩こりになる。

洋裁、和裁をして細かい仕事をしているから肩こりになる。

いつも肩に力が入っている感じだから、いつも肩が凝っている肩こり。

色々な肩こりがありますが、筋肉も使いすぎたりすると疲労してリンパの流れが悪くなって緊張や固くなります。筋肉疲労が起きるとリンパの流れが停滞して老廃物が多くたまります。

しかし筋肉疲労が長くなると、それだけでは済みません。

筋肉疲労が長くなると、また、疲労が多くなると筋肉も老化していきます。

筋肉が老化していくと固くなっていきますから固くなると筋肉の中や周辺も固くなります。筋肉だけでは済みません。

その筋肉自体だけではなく周辺も巻き込みながら固くなりますから神経や血管もリンパ管も固くなります。

固くなったものは老化ですから、いくら揉んでも柔らかくはなりません。

何をしても一時的に楽にする事しかできません。

肩こりは筋肉以外からも

肩こりは筋肉だけではなく筋肉以外からも起きています、つまり重なっていると言う事です。

筋肉のコリを起こしながら背骨の歪みが起きています。先に起きたのは、どちらかと言うと筋肉よりも背骨の歪みやズレです。

と言うのも筋肉は骨から骨へ付いていますから、骨が中心で歪みやズレを起したら筋肉は緊張したりコリを起こすと言う事です。

しかし例外的に筋肉が老化して固くなると筋肉は短くなりますから、短くなった分だけ背骨を引っ張ってしまいます。

背骨(頸椎。胸椎)は、何も原因がなくて歪みやズレを起こすことはありません。

背骨は中枢神経を守っています。簡単に歪んだりズレたりすると中枢系に影響が出ますから、簡単には歪みません。

姿勢でも歪みが起きることはありません。

では、どうして歪みやズレが起きるのか????

歪みやズレは

歪みやズレが起きるのは、内部の問題が大きく関係します。体の内部ですから内臓と言うと筋肉以外では、内臓しかありません。

内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です内臓の名称が出てきますが内臓の病気と言っている訳ではありません。

多くの疲れやストレスは内臓にたまっていきます。この蓄積が背骨の歪みを起こしています。

体の外的なモノよりも内部の崩れの方が大きくなります。

つまり内部破壊と言う感じです。破壊ではありませんが内部から崩れていくと言う事です。

内部からの崩れが原因で背骨が歪みを起こしています。

内臓に多くの疲れやストレスがたまっていくと体は防衛的に自分自身に知らせる為に歪みを起こして痛みやコリになっています。

痛みやコリと言うの警報メールと同じです。

しかし人は、これを簡単に考えています。

警報が鳴って知れせてくれているのにスイッチを消して音をならないようにしています。

音を消すと言う行為が

低周波治療器や電器です

多くの方が低周波治療器や電器の意味を分かっていません。

肩こりのコリさえ良くすれば良いと思っています。

他には湿布を貼ったり、マッサージをしたりすることも同じです。

原因があるのに原因を見つけることは優しいことではない為に。

原因を見つけることは簡単ではない為に。

原因をみつけることは難しい為に。

原因を見つけることができない為に。

一時しのぎばかりしていると原因もいつまでも同じままでは居てくれません。

つまり進行していくと言う事です。

肩こりとは

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は肩こりを楽にしています。

2017年11月13日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 顔が小さくなることで評判の良いボキボキしない痛くない小顔矯正をしている北九州市の徳力整体院は手のみで顔を小さくしていきます。
小顔矯正が人気で評判の良い

小顔矯正が人気

当院では初めから顔が小さくなる小顔矯正をしていますが、小顔矯正も1度で終わることはありません。

と言うのも理由があります。

いくら顔を小さくできても、顔が小さくなっても体に歪みがあると全然ダメだからです。

顔さえ小さくなれば良いと思う方は良いでしょうが、人から見て見られ方が違います。

当院の小顔矯正は小顔矯正に入る前に必ず顔を触ってもらいます。

しかし、鏡でみてわかるよりも、簡単ではありませんから、大変、難しいことです。

簡単に触った方ほど、変化がわからない方もいるくらいです。

ですから触り方を指導していますが、それでも時々、わからない方がいます。

小顔矯正でかなり顔を小さくしてもわかない方はわかりません。

ですから簡単に考えないで、甘く考えないで触るようにして下さい。

この触り方ができたら、本当に顔が小さくなったのが良くわかります。

顔の触り方

顔の触り方は両方の手で顔の手のヒラを密着させて顔を触るだけなんですが、記憶する力が落ちていると小さくしても分かりません。

触り方

①アゴの所で手首の部分をつけてアゴに触ります。

②手のヒラを広げて人差し指は耳のあたりにおきます。

③小指はほほ骨の部分に当てます。

④そして、ただ手を当てる、触るだけではなく手のヒラを密着させて少し押します。

⑤最後に両方の手のヒラで浮かさないようにして左右差を感じるようにします。

これが小顔矯正の触り方です。

この時に一番肝心なのが左右差を感じるように触ることです。人の顔が左右が同じではありませんから、必ず左右差があります。

左右差を感じようと触ると脳の感覚神経が働きだします。

この脳の感覚神経を働かせて触ることが大変、難しい訳です。

顔の大きさを感じようとすることをすると顔が小さくなったのが良くわかります。

本当に鏡で見て判断するよりも難しいことです。

参考までに下の写真のように触ると言う事ですが左右差を感じようとして触ると言う事です。

小顔矯正の触り方

何回も言いますが、この触り方は簡単ではありませんので、注意しておきます。

出来たら当院に来る前に練習してきてもらうとやりやすくなります。

小顔矯正に入ります

当院では小顔矯正に入る前に触り方を言いますので、小顔矯正をしたあとも同じ触り方をすると小さくなったのがわかります。

小顔矯正をする時に治療する台に上向きで寝てもらいますが、寝てから、院長がもう一度、顔を触ってもらうようにしています。

この時に院長が顔を触った手を覆うように触らしてもらいますが、さらに良くわかってもらうためにしていますから変な意味ではありません。

顔を触った手の上からさらに院長が手で触って『こういうふうに触ります」と言います。この時に「今どちらの顔が大きいですか」とか言いますから感覚神経を働かせて院長に伝えて下さい。

そして院長が2分くらい顔をマッサージして、『もう一度、触って下さい』と言いますから、もう一度、顔を触ってみると顔が少し小さくなっています。

たった2分くらいの小顔矯正をした訳ですけど、もう小さくなっています。

そしてわかったら、さらに院長が小顔矯正をして進めていきます。

小顔矯正は長くすれば良いと言う訳ではありません。一度で、変わる範囲があります。

当院の院長は基本的に20分くらいで小顔矯正をしていきますが、20分くらいの小顔矯正が一番、効果があって良い時間なんです。

約20分くらいで小顔矯正が終了したあと、もう一度、顔を触りましょう。

顔が随分小さくなっていることと思います。

体質改善で小顔矯正

当院では小顔矯正をする時に、体調で変わる小顔矯正と体質改善による小顔矯正があります。

初回からできる小顔矯正は体調を上げることで顔を小さくすることをしています。

最近は検査してみると体調がすごく悪い方が増えていますが、体調が悪い方ほど、体調の悪さを感じていません。

寝込んでいるような体調の方でも感じていなければ「体調が良いと思ってきました」と言います。

体調の悪さを感じていない方は、脳疲労が起きている方です。脳疲労は多くの方に起きていますが痛みやコリや体調の悪さを感じていないくらい脳が疲労している方がいます。

脳疲労が強く起きていると脳の弱りですから小顔矯正をしても持続する力がありません。

小顔矯正で顔を小さくしても維持する力がありません。

改善法は

そのため、体調を上げることや脳の疲労を改善することも必要になります。

体に多くの疲れやストレスがたまっていると顔を小さくしても小顔矯正ができてもキレイに見えません。

歪みやズレがあると顔を小さくしても、小顔矯正をしても自然にキレイに見えません。

当院の小顔矯正は全身からしていく事もできます。全身からしていく小顔矯正は体が細くなっていきます。

小顔矯正で顔だけではなく骨盤も小さく小尻にしていくことやウエストが細くクビレができることや、上半身が細くすることもできます。

もちろん浮腫みや脂肪も減っていきますが、一度に変わるものではありません。

 体にたまった疲れやストレスを減らすと顔が小さくなります。

 誰でもある歪みを減らすと顔が小さくなります。

 内臓の働きを上げると顔が小さくなります。

色々なことから変わる小顔矯正をトータル的にしていますが、初めは顔だけです。 

 

 

 

北九州市で小顔矯正なら徳力整体院。

2017年11月09日

骨盤矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 人気がある骨盤矯正で骨盤が小さく小尻になる北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院

骨盤矯正

当院では初回から骨盤が小さくなることで人気がある骨盤矯正を北九州市でしています。

当院の骨盤矯正はボキボキもしていませんし、痛くない怖くない骨盤矯正をしています。

そして低周波治療器や電器も使うことなく手のみで骨盤を矯正して小尻にしていく事ができる骨盤矯正です。

当院では今までに多くの方の骨盤を小さくしていく事をしてきましたが当院では骨盤矯正をしていく時にも検査する事をしています。

骨盤を検査してみると色々な状況がわかってきます。

もちろん、骨盤の歪みや骨盤の開きが多くの方にあります。

逆に骨盤の歪みがない方はいませんでした。今までは。

今まで30年間で多くの方の骨盤を小尻にしてきましたが、全員と言って良いほど骨盤自体に歪みや開きがありました。

これを矯正して整えていく事をすると小尻になる方もいます。

骨盤矯正と言うのは骨盤の幅を変える事ができる治療です。

骨盤矯正で変える事ができる部分は、下の写真の部分ですが骨盤を小さくしていく為には赤い部分を変えていく事をしています。

骨盤矯正で

骨盤矯正で骨盤を小さくして行くわけですから、骨盤の幅を触っておぼえてもらう事をしています。

骨盤矯正をする前と、骨盤矯正をした後の変化が起こりますから、どれくらい小さくなったのか、わかってもらうためです。

触っておぼえることをしないと、小さくなったのがわかりません。

その為に骨盤の横を両方の手で幅をおぼえるようにさわってもらいます。

触る位置は下の写真を参考にして下さい。

 

骨盤矯正をする前に自分の手で触る所は股関節の上の位置です。

骨盤の幅を変えることができる骨盤矯正なので、骨盤の幅や大きさをおぼえておくことをしないと、小さくしても分からなければ意味がありません。

履いてきたスカートやズボンが緩く感じても手でわからなければ、それだけでも効果は半減してしまいます。

骨盤矯正に入る前に骨盤の両横を触って幅をおぼえてもらいます。

この時に両方の手のヒラを浮かさないようにして密着させて触ります。

そして少し両方の手に力を入れながら触ると幅がわかりますが、ただ、触るのではなく左右差を感じながら触ると良くわかります。

骨盤も左右の違いがあるからです。

右が大きいとか、左の一部が大きいとか、色々な骨盤があります。

おぼえたら骨盤矯正に入ります。

骨盤矯正

骨盤矯正に入るときに検査して骨盤矯正をしていきますが、院長がマッサージをするようにして骨盤を小さくしていく事ができます。

マッサージと言いましたが、マッサージではありません。

マッサージをするようにして骨盤を小さくしていく事ができます。

マッサージするようにして骨盤を揉んでいくと骨盤が小さくなっていきますが、院長が触る部分は検査して異常がある部分を見つけることができますから、異常がある部分を矯正することで骨盤を小さくしていく事ができます。

超がつくくらいの特殊な骨盤矯正ですからマッサージするみたいにして骨盤矯正をすると骨盤が小さくなって小尻になることができます。

しかし最近は体調が悪い方が多くいます。

体調が悪いと骨盤が炎症を起こしていたりハレていたりすることもあります。

骨盤が炎症やハレが起きていると骨の中などがジュクジュクしていることもあります。

骨が炎症やハレがあると骨自体が肥大して変形を起こしている方もいます。

そして中央の尾てい骨、仙骨が正式な名称ですが仙骨が炎症を起こしていると真ん中の骨なので大きくなって広がります。

これが普通では起こることはありませんが、この異常状態が起きています。

最近の体調の悪さの原因は眠りに関係しています。

夜に寝たら朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方が多くいます。

夜に寝て、目が覚めるのが朝だから寝ていると思っている方は、検査してみると骨盤の歪みや骨盤の開きが大きくあります。

そして背骨も大きくズレていますが、痛みやコリを感じていません。

これは脳疲労のせいです。

脳が弱りすぎて疲労をしているとマヒして痛みやコリを感じなくなります。

どんなに歪みやズレがあっても、普通は痛みやコリが起きている状態でも脳が感じなければ感じません。

ですから体調は良いと思っていると思います。

これだけ歪みやズレが起きていても感じる事が出来なければ脳疲労が強く起きています。

一番、厄介なのが脳疲労です。

脳疲労を解消していくのは時間がかかります。

脳疲労が強くなると脳も頭がい骨を巻き込みながら垂れ下がっていきます。

つまり脳も頭がい骨も変形していくと言う事です。

検査してみると、奈落の底のような体調の方は、該当します。

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は骨盤矯正が人気

2017年11月06日

カイロプラクティック

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州市でカイロプラクティックで骨盤の歪み・背骨のズレを改善するなら原因も見つけていくことをしていることでも人気がある評判の良い北九州市で小倉南区、小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司、若松、行橋市、下関市などから徳力整体院。

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのは骨盤の歪み・背骨のズレを改善することで痛みやこりを楽にする唯一の手技を用いて治療することができる医療です。

本当のカイロプラクティックは低周波治療器や電器などは使いません。

低周波治療器や電器を使用している治療院では低周波治療器や電器と言う意味も分からずに患者さんに使っています。

一番、簡単な方法が低周波治療器や電器をする行為です。誰でも慣れればすぐできます。

低周波治療器や電器をする時には専門知識も必要なく専門家も入りません。

あてる部分とタイマーの時間15分くらいをセットできれば誰でもできますから。

ただ充てることで痛みやこりが消える??治るから??、痛みやこりが治るから??と。

低周波治療器や電器のカイロプラクティック

低周波治療器や電器で直る?

しかし、厳密にいうと低周波治療器や電器で痛みやこりが直ることはありません。

低周波治療器は定電流の電気をプラス端子からマイナス端子へ電気を流すだけです。

電気を流すと筋肉疲労が起きていきます。良い点は電気を流すと血液の循環、リンパの流れがよくなります。しかし、一時的です。している時だけです。

しかし、低周波治療器や電器をすると人によっては長期間、良いこともあります。

長期間、痛みやこりが感じないと言う現象ですが、痛みやこりを起した原因があるのに原因を変えることなく痛みやこりを散らしてしまって良いのか??

痛みやこりの原因は骨盤の歪み・背骨のズレですが、低周波治療器や電器をしても骨盤の歪み・背骨のズレはなくなりません。

しかも、骨盤の歪み・背骨のズレを起した原因がありますから原因も、いつまでも同じままではありません。

人の体は1年に1歳、歳をとりますが、これは暦の暦ですから。

1年に1歳、歳をとる年齢とは違い、内臓年齢と言うのがあります。

そして人には弱い内臓があります。

弱い内臓と、そうでもない内臓をいうのがあります。

そうでもない内臓は痛みやこりとは無縁です。

内臓が弱い所は体質が深く関係しています。体質というのは家系的な弱さです。

家系的弱さと言うのは遺伝的です。つまり遺伝子が関係しています。

人の体は遺伝子で作られます。この遺伝子にすべての情報があります。つまり弱い内臓の情報も含まれます。

弱い内臓の遺伝子情報通り体は作られていきます。

病気になる方は、ここで決まります。これが体質です。

つまり生まれつきある弱さがあって、そこに疲れやストレスがたまることで骨盤の歪み・背骨のズレになります。

内臓に蓄積する疲れやストレスが骨盤の歪み・背骨のズレを起して痛みやこりになります。

弱い内臓は弱いから疲れやストレスをためやすくなります。疲れやストレスと言うのは最終的に内臓にたまっていっています。

体質的に肝臓が弱い方は、肝臓の病気になりやすくなります。

体質的に腎臓が弱い方が疲れやストレスを腎臓にたまてしまうと、時々、骨盤の歪み・背骨のズレが起きています。疲れやストレスの蓄積が多く長期間減らないと腎臓の病気になりやすく腎炎、腎機能障害、ネフローゼ、透析なります。

心臓が弱い方が心臓に疲れやストレスがたまると、時々、息苦しい、動悸、心臓のあたりの痛みなどが起きています。疲れやストレスが長期間、減ることないと老化が促進されて数年かけて病気になっていきます。

病気になる時も、1年や2年で細胞が変化することはなく、さらに5年、10年、15年かけながら細胞の変異があって病気になっていきます。

急速に病気になることはありません。

10年、15年かけてなっていきます。

しかも痛みやこりも、これと関係があります。

痛みやこりは病気になっていってる途中で起きているからです。しかし病院で検査しても、まだ完成していないので病気ではありません。

ですから異常なし、健康です。

でも、そんなことはありません。わからないだけです。

病院では何かの痛みやこりがあって検査しても病気として完成しないと健康です。

痛みやこりがあるのに??

痛みやこりがあるということは健康ではありません。何かの異常が起きているけど検査ではわからないと言う事です。

骨盤の歪みが起きるのも、体調と体質が関係しています。

背骨のズレが起きるのも、体調と体質が関係しています。

痛みやこりが起きるのも、体調と体質が関係しています。

体調と体質が関係しているのに、低周波治療器や電器などで散らさないで下さい。

体調と体質が関係しているのに、サプリメントで誤魔化さないで下さい。

体調と体質が関係しているのに、運動して余計に疲れやストレスを重ねないで下さい。

体調と体質が関係していると、脳まで弱って眠りが浅くなります。

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院のカイロプラクティックの治療

当院では検索で人気がある「北九州 カイロプラクティック」、「北九州市 カイロプラクティック」、「小倉北区 カイロプラクティック」、「小倉南区 カイロプラクティック」、「八幡東区 カイロプラクティック」、「八幡西区 カイロプラクティック」、『行橋市 カイロプラクティック』などの検索キーワードでも人気があります。

2017年09月05日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉で肩こりを楽にして行くためには原因から解消しないと肩こりは感じなくなるだけです。肩こりを楽にしたら原因を改善することをしています。小倉北区と小倉南区で徳力整体院は30周年迎えました。
肩こり

肩こり

小倉地区で人気がある肩こりを楽にしたら原因を見つけることをしている当院は30周年になります。

肩こりと言うと、どうしても筋肉とばかり思う方が多くいます。しかし、筋肉だけで起きている肩こりの方は少なく筋肉のコリがどうして起きているのか、と言うことがあります。

何も原因がなくてコリを起こることはなく、何かの原因でコリを起こしていると考える方が妥当です。

肩こりというと筋肉だと思っている専門家の先生もいます。

肩こりは筋肉をほぐせば良いと思っている方や筋肉のコリだと思っている方が多いため、何も考えずに低周波治療器や電器をしたりしています。

低周波治療器や電器をすると肩こりが楽になると言うよりも、肩こりがわからなくなります。

肩こりを直すと言う事よりもコリを散らしているだけです。

電気でプラスからマイナスへ電流を流して筋肉を動かして、循環は一時的に良くなります。

循環が良くなればリンパの流れも解消します。しかし、あくまでも一時的にですが。

低周波治療器や電器は一時的なものを作っているだけです。

例えば、リンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまっても理由があって起きています。

何も原因がなくてリンパの流れが悪くなっていたら、それこそ病気です。

しかし、体調が低下すると当然、リンパの流れは悪くなります。

体調が低下すると

体調が落ちると色々な現象が起きています。

体調が落ちると疲れやストレスが多くたまります。

体調が落ちると骨盤の歪み・背骨のズレは起こります。

体調が落ちると肩こりの原因がある方が肩こりになります。

体調が落ちても肩こりの原因のない方は肩こりにはなりません。

体調が落ちると、腰痛の原因がある方が腰痛になります。

体調が落ちると、生理痛の原因がある方が生理になると生理痛になります。

体調が落ちると、頭痛の原因がある方が、頭痛になります。

必ず、原因と体調が関係して症状、痛みやこりを起こしています。

体調と言うのは、生活している限り、誰でもあるものです。

体調の低下は、疲れやストレスの蓄積で起きています。

疲れやストレスが

疲れやストレスは肉体的な疲れやストレス、精神的な疲れやストレス、近隣との疲れやストレス、家族との疲れやストレス、夫婦間の疲れやストレスなどなど色々な疲れやストレスがあります。

疲れやストレスが肩こりを起こしている原因です。

この疲れやストレスがどこにたまるのかと言うことが肝心です。

疲れた、とか、ストレスがたまったと言いますが多くの場合、ほとんどの人は疲れやストレスのたまる場所を知りもしません。

疲れやストレスがたまる所があるから肩こりになります。

最終的に疲れやストレスがたまる場所は、内臓です。

内臓に疲れやストレスがたまると、骨盤の歪み・背骨のズレが起こります。

骨盤の歪み・背骨のズレが起きると筋肉のコリが起こります。

これが肩こりになります。

肩こりを楽にするなら肩こりの筋肉をほぐしていくことから始めていきますが、それだけではありません。

骨盤の歪み・背骨のズレも改善しないといけませんし、内臓の働きを良くする為に疲れやストレスを減らしていくことが必要になります。

ほとんどの疲れやストレスは内臓に蓄積しています。

内臓に疲れやストレスが多くたまっていくと体調が悪くなります。

内臓の働きも低下していきますが、病気の検査数値では出ません。

検査数値で出るのは、病気になってからです。

しかし、疲れやストレスが多くたまっていたり長期間、たまると内臓は老化して病気になっていきます。

疲れやストレスの蓄積度合いが内臓を病気に早めてしまします。

 

 

肩こりには原因があります。

 

小倉北区 肩こり小倉南区 肩こり、小倉 肩こりなどの検索でも人気がある徳力整体院。

2017年08月28日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正をするなら小倉北区と小倉南区から評判の良いことで知られる人気の徳力整体院。当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなる矯正をしています。ボキボキしない痛くない手のみで顔を小さくアゴのラインをスッキリさせていきます。
小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正をお考えなら当院が一番です。当院の小顔矯正には2通りの小顔矯正があります。

当院の小顔矯正は2通りの小顔矯正がありますが、その一つの小顔矯正は、

体調を上げると小さくなる小顔矯正

そして、もう一つは

体質改善で体を中から変えることで変わる小顔矯正です。

両方とも人気がある小顔矯正です。ボキボキもしないし痛くもない小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をする時に、小顔矯正をする前に、自分の手で顔の形を触って覚えてもらいます。

自分の手で変化がわかるようにしてもらう事を大切にしています。

自分の手で顔が小さくなったのが、わかるようにしています。

ですから、顔の一番、わかりやすい触り方を教えています。

顔を触る時に、何も考えずに触ると、変化がわかりません。

大きいのが小さくなったことがわかるように触ります。

自分の感覚神経を簡単に考えていると、わからない方がいます。

わからない方は、どんなに変えても分かりません。

そういう事がないように指導していますが、時々わからない方がいます。

手で小さくなったのがわかると言うことは難しいことです。特に始めて触る触り方ですから簡単ではないので簡単に分かったようにして触ることがないように。

難しいと言う事を言っています。

目で見ないで手だけで大きさを確認するのは。

しかし、これがわかると、皆さん、喜び方が違いますし、驚くようなこともあります。

鏡で見て納得するよりも手の方が実感できます。

本当に小さくなっていると言う事が。

顔を触る時に、手のヒラで顔を覆うようにして触ります。

手のヒラが浮かないようにして触るとわかりやすく、そして顔を触ったら左右の大きさを感じながら触ってみてください。

右と左、どちらが大きいですか??

どの辺が出っ張っていますか??

これを感じながら触ることが一番変化が良くわかります。

当院の小顔矯正はマッサージをする見たいにして小顔矯正をしていきます。

しかし、マッサージではありません。マッサージ感覚で顔を揉んでいくと顔が小さくなります。

くれぐれも言って置きますがマッサージではありません。

マッサージしても顔は小さくなりません。

小顔矯正をする前に、自分の顔を触っていますから、小顔矯正をしたあとに、もう一度触ってみてください。

小顔矯正をしたあとに、必ず比べてもらいます。

当院の小顔矯正は自信がある小顔矯正ですから、初回から顔の大きさが変わります。

人気の小顔矯正

小倉北区と小倉南区で小顔矯正なら当院が一番です。

2017年08月24日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉北区と小倉南区で腰痛を改善するなら腰痛を楽にする事から始めて楽になったら腰痛の原因をみつけていきます小倉北区と小倉南区のからも徳力整体院
腰痛

腰痛

腰痛を楽にすることから始めていきます。

腰痛には腰の痛みを起しやすい原因が潜んでいます。

この原因があるから腰痛を繰り返しやすく、もっと先に行くと治りが悪くなったりしていきます。

そして先将来、腎臓の病気になりやすくなります。

腰痛の原因は腎臓ですから。でも今は病院で検査しても異常は出ません。

それは今は腎臓の病気ではないからです。病気ではないけど、なっていく途中で腰痛を起こしていますが、なると言う訳ではなく可能性が大きくなると言う事です。

腎臓の病気なる時も、数年から数十年かけながらなっていきます。

そんなに簡単に短気でなる病気はありませんが、病気は「未病」の状態で腰痛をおこしていきます。

「未病」と言うのは、いまだ病気にあらずです。

また言い換えると

「今は病気にあらず」と言う事で腰痛になります。

つまり同じことをしても腰痛になる方とならない方がいるのは腎臓の弱さです。

腎臓の弱さと、その時に腎臓にどれくらい疲れやストレスがたまっているのかと言う事で腰痛になるか、ならないかという事です。

弱い内臓ほど疲れやストレスがたまりやすく、疲れやストレスが多くたまると老化が促進していきます。

この最終形態が腎臓の病気です。

疲れやストレスの蓄積

腎臓に疲れやストレスが多くたまると、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

疲れやストレスの蓄積で起きている歪みやズレを体調が悪いと言います。

体調が落ちている時に骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがある時に切っ掛けで腰痛になります。

単発で骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあっても痛くはありません。

切っ掛けで痛くなります。

切っ掛けとは

切っ掛けと言うのは

重いものを持ったり。

中腰をして体を起そうとした時に腰に痛みを感じたり。

何かを取ろうとして体を伸ばした時に腰が痛くなったり。

合わない靴で長く歩いたり。

同じ姿勢で腰が痛くなったり。

車の運転で腰痛になったり。

これらのことが切っ掛けです。

切っ掛けは切っ掛けであって原因ではありません。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレと切っ掛けの両方が揃って腰痛は起こります。

片方がかけても腰痛は起こりません。

腰痛を改善する時には

腰痛を改善する時には、炎症やハレを改善していくことから始めていきます。

ハレや炎症が収まってきたら、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレを改善していきます。

そして腎臓疲労を取り除いて軽くしていきます。

そうすることで骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレの安定状態ができます。

それで腰痛は楽になりますが、これで腰痛が直った訳ではありません。

腎臓の老化が残っていますから体質改善の治療で腎臓を若返らせる必要があります。

腰痛を起こしているのは

小倉北区と小倉南区の腰痛を解消するなら30周年のカイロプラクティック徳力整体院。

2017年08月22日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを改善したいなら原因から改善していくこと肩こりにはどうして起きたのか原因があります。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
肩こりを楽にしています。

肩こり

肩こりを原因から改善することをしています。肩こりと言うと筋肉と言うイメージが強いくあります。

肩こりは筋肉疲労から起きています。一度、筋肉疲労が起き出すと肩こりになりやすくなります。

肩こりを起こす筋肉は僧帽筋と言う名前の筋肉です。この僧帽筋がコリを起こした時にコリを感じて肩こりになっています。

肩こりと言うと筋肉のこりなので僧帽筋のコリが肩こりです。

しかし、どうして僧帽筋がコリを起こしているのか、と言う理由まで解消しないと、いくら筋肉だけ治療しても肩こりは、すぐに戻ります。

筋肉の疲労がたまった時には、肩を動かしたり、首を回したり、腕を動かすことで、リンパの流れ、循環も良くなりますから、循環やリンパの流れが解消すると普通のコリでしたら筋肉のコリは良くなります。

筋肉の疲労が起きて血流が悪くなると動かしたりするだけで老廃物が流れて流れることで、循環が良くなって筋肉疲労が解消していきます。

しかし筋肉疲労ではない状態でコリを起こしていると、そうはいきません。

筋肉も疲労状態が長いと筋肉の疲労では済まなくなります。筋肉の疲労が長くて多いと筋肉は固くなって老化していきます。

老化した筋肉は揉んでも一時的でしか変わりません。その時だけです。

老化した筋肉は低周波治療器をしても、一時的にしている時だけ良い感じがしますが、効果はありません。

筋肉の老化というのは、簡単なものではありませんし、変える治療はありません。

唯一、あるとしたら体質改善の治療だけです。

肩こりは筋肉以外にも

肩こりと言うと筋肉のイメージが強くありますが、筋肉もどうして起きたのか、と言うことがあります。

多くの肩こりの場合、肩こりの筋肉のコリが起きるのは背骨の歪み、首の骨のズレが原因です。

背骨や首の骨がズレを起こすと筋肉は骨から骨へ付着していますので歪みやズレを起こすことで筋肉は引っ張られるようになります。

この引っ張られたりすることがコリになり肩こりになります。

特に体調が落ちた時に歪みやズレは大きく強くなりますから、肩こりを強く感じてしまいます。

体調が良いと肩こりは軽く感じるか、肩こりがありません。

しかし体調が落ちると肩こりが繰り返します。

体調の上下が起きるのは眠りの浅さと疲れやストレスの蓄積度合いです。

眠りが浅いと、体調は落ちていきます。どん底まで落ちる方もいます。奈落まで落ちた方もいます。さらにこれ以上落ちた方もいます。当院の院長は体調を検査することができます。

体調を検査すると、どこまで落ちているのか判断できます。

体調の落ち方には限界はありません。どこまでも落ちていきます。

落ちすぎ方は、そのままではいられません。何かの異常状態が起きていきます。

以前できたことがいつの間にかできなくなっていたりすることもあります。記憶の問題やうっかりが多くなったりすることもあります。

これも進行していきます。

肩こりと言うけど

肩こりというけど本当に体が起こす症状なので、簡単には考えることはできません。

ですが肩こりを起こしている方ほど、簡単に考えています。

湿布を貼ったり、マッサージをしたり、低周波治療器や電器をしたり、病院で注射を打ったり、薬やサプリメントで肩こりを改善しようとしたり。

肩こりは体が起こす唯一のボディランゲージです。

つまり警報です。その警報に気が付かず警報のスイッチを切るばかりしていて良いのか??と言うことを考えましょう。

肩こりは体が自分に知れせる警報です。どこかに異常があるから警報が鳴っています。

しかし警報が鳴っていてもマッサージ、低周波治療器や電器などをすると警報のスイッチを切ることができます。つまり肩こりを感じなくすると言う事です。

 

肩こりには原因があります

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡市西区、南区、飯塚市、直方市、田川市、みやこ町、などから肩こりを改善する徳力整体院。

当院では、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こりなどの検索キーワードで人気があります。

2017年08月18日

頭痛

  • はてなブックマークに追加
  • 頭痛を痛み止めなどで抑えないで原因を追及していくことをお勧めしています、北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、福津市、宗像市、古賀市、中津市などから徳力整体院
頭痛とは

頭痛

頭痛を楽にしていくためには頭痛の原因になっている部分から楽にして直していくことをしています。

頭痛が起きている方、頭痛を繰り返す方、頭痛薬を持ち歩く方、頭痛もちの方は原因があって頭痛になっています。

頭痛薬などの痛み止めを飲めば頭痛は良くなるかも知れませんが、いつかは効かなくなったり、頭痛ではない他の原因に進行することもあります。

頭痛というのは頭の緊張です。この頭痛が起きる緊張が、どうして起きるのか、と言う理由があります。

この理由から楽にするというよりも直していかないと「頭痛が最近、起きていない」からと言って安心はしてはいられません。

一度、起きた頭痛は頭痛が起きていない時も進行していきます。頭痛持ちの方、頭痛を繰り返す方、時々頭痛が起きる方、などは風邪でもない時に起きていれば大変なことが起きています。

その大変なことが起きているのに頭痛薬を飲んで楽になるからと思っていると「いつかは」と言うことが起きてしまいます。

頭痛は

最近の頭痛の方の原因は、睡眠負債です。

寝ているつもりでも眠りが浅いと脳疲労が日増しに強くなっていきます。

寝ている状態でも眠れていないと言う事です。

昔の睡眠不足の方は、寝つきが悪い、夜中に目を覚ます、一度目が覚めたら眠れない、寝始めが悪いなどと言う事でしたが、最近の睡眠負債の方は違います。

寝ているから、わからないと思いますが、夢ばかり見ると言うよりも、寝ながら考え事をしています。

両方とも眠りが浅い睡眠ですが、夢の方が、まだ寝ています。寝ていると言っても浅い睡眠には違いありません。

レム睡眠

眠りが浅い睡眠です。夢を見ることも多くありますが多くの方は起きた瞬間に夢を見ていたと言う記憶があります。

しかし寝ながら考え事をしていたと言う睡眠は、もっと浅く寝ています。妄想と同じような感じで寝が浅く脳が寝ていません。

脳が寝ていないと内臓も休めません。特に寝る前に食べると消化途中ですから、内臓が休めないと言うことは脳も休めません。

脳が休めないのに深く眠ることができる訳ありません。

この時に脳疲労が強くなっていき内臓疲労も極端に強く落ちていきますから体調がすごく悪くなります。

痛みやこりが起きる方もいますが、脳疲労が強くなるとエンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンというホルモンがでてきますから痛みやこりが感じなくなります。

エンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンはモルヒネににた成分なので鈍感になります。

しかし特別、限界を超えたものだけ痛みやこりとしてでてきます。

それが頭痛としておきていることもあります。

当院では検査することができます

当院の院長は検査することで、脳がどうなっているのか検査することができます。

脳が弱っているのか??

脳が緊張しているのか??

髄膜は??

頭の骨の頭蓋骨は??

体調は??

骨盤の歪み・背骨のズレの状態は??

という検査を頭痛の方も行う必要があります。

すれはすべてが頭痛の問題につながるからです。

 

頭痛の原因

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから頭痛を楽にして為に。

当院では福岡市 頭痛、北九州市 頭痛、小倉南区 頭痛、小倉北区 頭痛、八幡東区 頭痛、八幡西区 頭痛、戸畑区 頭痛、若松区 頭痛、門司区 頭痛、飯塚市 頭痛、直方市 頭痛、下関市 頭痛、宗像市 頭痛、中津市 頭痛、博多区 頭痛、筑紫野市 頭痛、糟屋郡 頭痛、などの検索キーワードで人気がある頭痛が楽になる治療をしています。

2017年08月16日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州で肩こりを改善するなら肩こりを楽にしたら肩こりの原因になっているものから減らしていく北九州市で小倉南区、小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区、行橋市、下関市などから徳力整体院
肩こり

肩こり

肩こりを改善していくなら肩こりを楽にしたら、普通はそこで肩こりが治ったと言いますが、それでは肩こりが治ったことにはなりません。

肩こりを楽にすることは楽にすることと言いますから、湿布を貼っても、低周波治療器や電器をしたり、マッサージをしたり、ボキボキしたり、注射を打っても、サプリメントを飲んでも楽にすることはできますが楽にしても原因は残ったままになっています。

肩こりには肩こりを起こしている原因が存在しています。

その原因を直すことなく原因を減らすことなく筋肉のコリだけ改善するという事ばかりしていると原因もいつまでも同じままではないと言う事です。

肩こりを楽にする方法は色々ありますが、

湿布を貼っても肩こりは楽になることはあります。

肩を揉んでもらって肩こりは楽になることもあります。

どこかの治療院で低周波治療器や電器をしても肩こりは楽に感じることもあります。

しかし、肩こりを楽にすることはできても、肩こりの原因は??

肩こりがどうして起きたのかと言うことは??

どうして肩こりが起きているのか、体に何かの異常があるのか??

と言うことまで関係してみないと肩こりは、他に原因が潜んでいます。

肩こりには原因が

肩こりには原因が関係して起きています。

何も原因がないのに肩こりが起きることはありません。

実は、痛みやこりと言うのは体が起こす異常です。

何かの異常が起きているから痛みやこりになっています。

この異常を見つけることは大変難しく見つけることができません。

異常を見つける病院でも病気にならないとわかりませんし、検査しても検査は病気になっているかと言う検査ですから病気になっていないと陽性反応も出ませんし、自分で異常があると訴えても、病気にならないと検査しても分かりません。

病気になるまで待つしかないので異常なしと言う事になります。

肩こりや腰痛でも何かの異常があると言うことを体が知らせてくれています。

筋肉のコリだけで、いつも肩こりが起きたりすることはありません。

使いコリでしたら、筋肉疲労なので湿布を貼ったりすると改善しています。また、肩や腕を回したり動かすと筋肉の疲労は循環が良くなって解消しています。

肩こりと言うと

肩こりと言うと筋肉に対して揉んだり、マッサージをしたり、低周波治療器や電器をすることでも楽になったように装うことができる為、こればかりしていることが多くあります。

しかし、何回も言いますが、筋肉だけでは肩こりの原因を変える事はできません。

肩こりがどうして起きるのか??と言う理由を突き止めないと。

肩こりが起きる原因!!

どうして肩こりが起きるのか??

なぜ肩こりになるのか??

姿勢が悪いから??

猫背だから??

いつも肩の筋肉ばかり使っているから??

これらをいつも考えながら肩こりの肩を治療していると、ある部分の反応が出てきます。

それは内臓です。

内臓といっても病気ではありません。

内臓と言うと誰でも病気??と思うと思うますが、当院で言う内臓とは内臓疲労です。

普通に疲れやストレスがたまると言いますが、この疲れやストレスが最終的に蓄積する場所が肩こりの原因です。

もちろん筋肉疲労と言うことも起こりますが、内臓の疲労の方がかなり多くたまります。

内臓疲労が多く蓄積していくと体の中から崩れてきて骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。

内臓疲労は全身の筋肉やじん帯のバランスが悪くなります。

この筋肉バランスが骨格の崩れを起こして骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きると筋肉もさらにコリを起こしていきます。

これが肩こりになります。

当院の治療は肩こりの筋肉をほぐして、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレを整えて内臓に蓄積した疲れやストレスを減らしていくことをしています。

 

肩こりを改善

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は肩こりを改善することをしています。

2017年08月14日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正で小顔になるなら当院が一番の小顔への近道です。しかも効果も一番です。小顔矯正をしていくときにボキボキしない痛くない小顔矯正をしています北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
小顔矯正

小顔矯正

当院では他とは違う小顔矯正をしています。電気や機械は一切使いません。手のみで顔の形を整えて小顔にしていくことができる小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は他ではマネできない小顔矯正をしているのが特徴です。

小顔矯正をする時に手のみで小顔にしていくと言いましたが、電気や機械を使うことなくしていく小顔矯正が一番、難しい小顔矯正です。

小顔矯正をしていくときに電気や機械任せにしません。

手の技術力があるから電気や機械を使わないでも小顔矯正の効果があります。

手だけの技術で、機械に頼ることなくしていくことは、専門家の先生でも大変、難しく誰でもできる小顔矯正ではありません。

当院の院長がしているから簡単にしていますが、簡単な技術ではありません。

できる人がしているから簡単そうに見えます。

小顔矯正をする時に

ボキボキもしない顔を押さえつけたりすることもない小顔矯正をしていますが、電気や機械は使いません。

本当に手ひとつで小顔にしていきます。

当院の小顔矯正は顔を揉むようにして小顔矯正をしていきます。しかし、マッサージではありません。

見た目見てマッサージをしているようにみえますが、マッサージではありません。

小顔矯正をする時に、顔を揉んでいきます。

特にアゴのラインの部分や輪郭をマッサージするようにして小顔にしていきます。

そうすることで本当にアゴのラインがスッキリして細くなっていきます。

小顔矯正の治療は

当院の小顔矯正は矯正ではなく治療の分野です。

多くの方の小顔矯正をするときに顔を見てきましたが、今まで一人として顔に異常がない方はいませんでした。

顔を検査することで判断できますから、この検査がいかに特殊な検査かわかります。

小顔矯正をしていくときに院長の手が止まって揉んでいる時には、その部分が悪い部分です。

悪い部分を触ると細く引き締まっていきます。

細く引き締めるためには検査することをしないとわかりません。

しかし検査して異常がある部分を治療をしていくことができる小顔矯正ですから安心安全で痛くない怖くない小顔矯正ができます。

本当に院長の小顔矯正はマッサージしているような感覚ですし、顔を揉んでいるだけですけど、高度な技術に裏付けされた小顔矯正です。

顔の異常がある部分が減ってくると、顔が小さくなって引き締まっていきますから、引き締まると顔を小さくなります。

体質改善で小顔矯正

当院には体質改善という治療があります。この体質改善の治療は体を中から若返らせることができる雄一の治療です。

小顔矯正といっても体の中から変える事ができれば持続効果が上がります。

特に小顔矯正にはとっておきの治療が体質改善、アンチエイジング、若返りの施術という治療です。

小顔矯正の治療は

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は人気がある小顔矯正をしています。

2017年08月07日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にしていくためには筋肉のコリからほぐして歪みも改善することをしています。コリのも原因があるから筋肉のコリになっています北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院

肩こり

肩こりには肩こりが起きる理由が体にあるから肩こりになります。

普通は肩こりというと筋肉のコリと言うことが多いんですが、それ以外も肩こりになる原因があります。

肩こりと言うと代表的なものは筋肉のコリです。この筋肉というのは僧帽筋という筋肉なのでこの僧帽筋からほぐしていくことをしています。

肩こりは僧帽筋のコリから

上のイラストが僧帽筋と言う筋肉ですが、僧帽筋は首から肩から背中まである大きな筋肉ですから肩こりと同時に首のコリや首の痛みが起きるのは、この大きな筋肉のせいです。

そして肩こりが強く起きる時には体調も同時に落ちていますから、気分まで悪くなったり、頭まで痛くなったり、体が重くなったりすることもあります。

肩こりには原因が

肩こりには筋肉のコリ以外にも原因がある場合が多くあります。

肩こりを起こしている主なものは、筋肉、循環、リンパの流れ、老廃物、背骨の歪み、背骨のズレ、内臓の働きの低下、です。

例えば、筋肉のコリが、どうして起きるのか??

どうして循環が悪くなるのか??

どうしてリンパの流れが悪くなるのか??

どうして老廃物がたまるのか??

どうして背骨の歪みやズレが起きるのか??

どうして内臓が肩こりに関係するのか??

すべてに理由があります。

この理由の為に肩こりが起こります。

人それぞれで違う肩こりの原因があります。しかし、ある程度は肩こりというと「これが原因」というものがあります。

この肩こりの原因は、普通一般的に言われている肩こりの原因と違います。

普通一般に言われている肩こりは、表面上の肩こりの理由です。

本当の原因ではありません。

肩こりの原因がわからないから肩をもんだり、低周波治療器や電器をしたり、湿布を貼ったりすることをしています。

確かに、これらも肩こりを楽にすることはできるかも知れません。

肩こりを楽にすることは一時的なものになる場合が多く、肩こりを感じない時も肩こりを起こした原因は進行していくからです。

この奥底で潜んでいる原因から変えていくことをしないと、いつの間にか、と言う事が起こります。

肩こりも原因がなくて肩こりになることはありません。いつも使っている肩ですが、そんなに簡単にコリを起こしていたら大変です。

肩以上に良く使っている足などは歩くたびにコリを起こすことはありません。

歩きすぎて、体重を支えている足なのに「コリ」を起こすことはあまりありません。

足よりは細いですが、手の筋肉もやわではありません。

しかし、何かの理由があるからコリを起こす事もあります。

肩こりは

肩こりというと筋肉のコリなので、この僧帽筋を柔らかくしていきます。

僧帽筋がほぐれてきたら、その先の歪みやズレが見えてきますから、それを検査することで確認して、背骨の歪みやズレを改善することをしていきます。

一つずつ改善しないと検査をしても分かりません。

しかし歪みも、どうして歪みが起きたのか、歪みが起きた原因があります。

この原因まで、つきつめて改善しないと肩こりは戻りやすくなりますし、原因もいつまでも同じままではありません。

原因も進行していきますから原因をみつけて解消することをしないと肩こりを感じなくても原因は進行していきます。

多くの肩こりの方の場合、最終的な原因は筋肉ではなく内臓疲労が原因です。

内臓に疲れやストレスがたまると背骨の歪み、ズレになります。

背骨の歪みやズレが筋肉の緊張とコリを起こしていきます。

一番、肩こりに関係する内臓は心臓、肺、横隔膜、肝臓、胃です。

病気ではありません。

内臓疲労から体の歪み、ズレが起こります。

内臓疲労から骨盤の歪み、背骨の歪みになります。

歪みが起きれば筋肉は骨から骨へついていますから歪んだことで筋肉が引っ張られたり緊張したり緩んだりして筋肉のコリになります。

これが肩こりです。

 

内臓疲労が肩こりの原因

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にしていくことをしています。

当院は検索でも北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉北区 肩こり、小倉南区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、戸畑区 肩こり、門司区 肩こり、若松区 肩こり、行橋市 肩こりなどのキーワードでも上位に表示されています。

 

2017年08月04日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 当院の小顔矯正は特徴がある人気で評判の良い小顔矯正をしています。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院は顔を小さくすることで有名です。
小顔矯正

小顔矯正

顔が小さくしたいなら当院が一番です。と言うのも当院では初回から顔が小さくなるからです。初回から顔を小さくしていくために、必ず顔が小さくなったのがわかってもらうために、小顔矯正に入る前に、全員に対して顔を触っておぼえてもらうようにしています。

そうしないと顔をどれだけ小さくしても分かりません。

わからないと意味がありませんから、顔が小さくなったのを喜んでもらうようにしています。

その為に他人がメジャーなどや計測する機械で測ることなく、自分の手で顔を触っておぼえてもらいます。

しかし、これが一番難しくなりますから、しっかり自分の手で触っておぼえるようにして下さい。

おぼえておかないと、変化がわかりません。

台の上にあるボールを目で見て大きさを判断することは簡単にできても、目を閉じて手の上に置かれたボールの大きさを測ると言うことは大変、難しいと言う事です。

ですから自分の手で顔の大きさを触っておぼえてもらいますが、いい加減に触ることなく、しっかり触ることをして下さい。

一一生懸命触った方ほど、小さくなったのがわかりますから。

小顔矯正で顔を小さくなる

小顔矯正をしていく時には、痛くない怖くない方法で小顔矯正をしていきます。安心で無理な小顔矯正ではありません。

顔を無理やり押さえつけることなく行う小顔矯正です。

手のみの技術力で顔を小さくしていきます。

当院の小顔矯正はマッサージするみたいにして顔を揉んでいるだけで顔を小さくすることができます。

しかしマッサージではありません。マッサージしても顔を小さくすることはできません。

当院の院長の特別な手と秘密の技術を使って小顔矯正をしていきます。

特別な手と秘密の技術をつかうことで、顔を揉むようにしているだけで顔が小さくなる小顔矯正です。

人から見ても顔をマッサージしている、顔を揉んでいるだけ、と言う風に見えますが、そんなことをしたって顔が小さくなるわけありません。

人から見ても分からない特別なことをしているから顔が小さくなる小顔矯正です。

小顔矯正に入る前に

小顔矯正に入る前に自分の顔を両手で顔を覆うようにしておぼえてもらいます。

これは当院では当たり前ですが、小顔矯正の方、全員にしてもらいます。

しかも、小顔矯正は1回で終わることはありませんので、小顔矯正を受けるたびに触ってもらいます。

顔を触っておぼえてもらうのは、自分で顔が小さくなったと言うことを実感してもらうためにしています。

顔を触る時に、何も考えずに触るのではなく、どの辺が大きいとか、どこが出っ張っているとか考えながら触ります。

この時に左右を比べながら触ると余計にわかります。

顔も左右が違います。顔が左右、同じ方はいません。

この触り方をおぼえたら、小顔矯正に入ります。

小顔矯正は

小顔矯正をしていくときに、かならず顔を触ってもらうと言う事を説明しました。

施術台に上向きに寝てもらって小顔矯正にはいりますから、寝ても先ほどと同じようにして顔をもう一度触って下さい。

院長が1分くらい顔を揉むようにしてさわっていきます。

1分くらいで顔が変化して小さくなっていきますから、この時に顔を触ると小さくなっています。

もしこの時に変化がわならない方は脳神経の問題になっている方です。

他の方はわかるのに、自分がわかならなかったら大変なことが脳に起きています。

この方も治療を進めていくとわかってきます。

わからない方は睡眠負債の多い方です。睡眠負債が多いと脳疲労が起きています。脳疲労から感覚神経がマヒしています。

普通では起きないことが起きていますので、しばらくの治療が必要になります。

小顔矯正では

当院の小顔矯正の治療は異常がある顔の部分を見つけていくことで顔を小さくすることができます。

最近、多くの方が顔に何らかの異常があります。

顔と言うよりも頭と説明した方がいいかも知れません。

当院では検査することができるので、検査することで異常のある部分を見つけることができます。

顔の異常のある部分を見つけて治療していくと顔が小さくなってアゴのラインなどがスッキリして細くなっていきます。

小顔矯正をした後にダルクなる方がいます。この方は顔の変化に体調や体力がついていかない方です。

受け続けていただくことで、ダルさは消えてきます。

 

 

特別な小顔矯正をしています

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから小顔矯正で顔が小さくするなら徳力整体院。

2017年07月27日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を楽にしたいなら腰痛の原因から改善することをします。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
腰痛

腰痛

腰が痛くなったり、腰痛が起きるのは原因があるから腰痛になります。腰痛が起きても低周波治療器や電器をしたり、湿布を貼っても、病院で注射を打っても、マッサージしても、ボキボキしても腰痛は楽になるかも知れませんが、黒幕の原因は残ったままになっています。

多くの腰痛の方の場合、急激な腰の痛みはある程度時間がたつと、少し楽になる方も多くいますが、治った訳ではありません。急性症状、急性状態が取れただけです。

急性状態・急激な症状が楽になっても腰痛を起こした原因は残っています。

腰痛と言うと、

重いものを持ったり、中腰で腰を痛めたり、同じ姿勢で腰が痛くなったり、車の運転で腰痛が起きたり、色々な腰痛の原因だと思われることがありますが、これらは原因ではなく切っ掛けです。

腰痛が起きるときには原因があるから切っ掛けで腰の痛みになります。

この腰痛が起きる原因は

腰痛の起きる原因は骨盤の歪み・背骨のズレです。しかし骨盤の歪み・背骨のズレはない方はいません。多少なりとも骨盤の歪み・背骨のズレはあります。

骨盤の歪み・背骨のズレから腰痛になる

 

と言うのは骨盤の歪み・背骨のズレはあるものが原因で起きています。

このあるものとは特別なモノではなく誰でもあるものです。

ほとんどの方がこれを持っています。

それは生活したり、仕事をしたりすることでたまるものです。

そのたまるものとは疲れやストレスです。

体に多くの疲れやストレスがたまることで、この疲れやストレスは筋肉にもたまりながら最終的には内臓にたまっていきます。内臓といっても病気ではありません。

内臓にたまる疲れやストレスが骨盤の歪み・背骨のズレを起こしていきます。

この骨盤の歪み・背骨のズレを起こす原因と言うのは内臓の中でも腎臓疲労が原因で起きています。

腎臓疲労が起きると腰の少し上に腎臓がありますから、その部分のハレや炎症が起きています。

腎臓疲労が起きると腎臓に関係する筋肉のバランスが崩れていきます。この筋肉は大腰筋、腸骨筋と言う筋肉です。

この筋肉は両方にありますが、多くの場合、この筋肉のバランスが崩れて骨盤の歪み・背骨のズレが起こります。

 

大腰筋、腸骨筋のバランス

大腰筋、腸骨筋の問題が骨盤の歪み・背骨のズレを起こして体を支えることができない状態になります。

この体を支えることができない状態の時に切っ掛けの重いものを持ったりすると腰痛になります。

一度、骨盤の歪み・背骨のズレが起きると急激な腰痛はある程度は楽になりますが、時々、腰痛が起きて腰が痛くなったり、いつも腰がと言う事になります。

悪化させると椎間板ヘルニア、坐骨神経痛になっていきます。

腰痛を解消するには

腰痛を解消するには骨盤の歪み・背骨のズレを解消していく必要があります。骨盤の歪み・背骨のズレを改善していきながら腎臓の疲労を解消して働きを上げていきます。

同時に骨盤の歪み・背骨のズレと腎臓の疲労を解消していくと腰痛が楽になっていきます。

当院に体質改善という治療法があります。この体質改善という治療法は腰痛の原因になっている腎臓の働きだけではんく腎臓自体を若返らせることができる事ができます。

腰痛の原因は腎臓が弱いからですから腎臓をつよくしていくことをすれば腎臓が若返りますから、若返った分だけ良く働きようになります。

 

腰痛を改善するなら

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから腰痛を楽にしていきます。

2017年07月25日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にするなら根本から肩こりを解消することをしている北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院へ
肩こり

肩こり

肩こりをするなら筋肉のコリから解消していくことをしています。

肩こりというと人から揉んでもらったり、マッサージをしたり、低周波治療器や電器などをしたり、病院で注射を打ったり、サプリメントを飲んだり、薬を飲んだり、ボキボキしたりする方法がありますが、これらは、肩こりの一時抑えにしかなっていないと言う事実があります。

肩こりには陰に隠れた原因があります。黒幕は隠れていて表面上では見えてきません。

表面上に見えてこないから抽象的な筋肉のコリと思う方が多く、原因と結び付けて考えることはしません。

肩こりも人から揉んでもらったり、マッサージをしたり、低周波治療器や電器などをしたり、病院で注射を打ったり、サプリメントを飲んだり、薬を飲んだり、ボキボキしたりする方法をしても、一時的に肩こりを感じなくすることができます。

これが肩こりが治ったと思わせることになりますが、しかし黒幕の原因は残ったままになっています。

多くの肩こりの場合

肩こりは3段階で起きています。

①筋肉のコリ

②歪み

③黒幕の問題

①筋肉のコリから肩こり:普通は肩こりと言うと筋肉のコリが起きて筋肉のコリが強くなると骨を引っ張ってしまって筋肉のコリが起きるから、これが肩こりになると説明する方もいます。筋肉も日々の生活で使いすぎたり、筋肉にストレスがたまったり、同じ肩ばかりバックを下げたり、事務仕事で肩こり、キーボードを打つから肩こり、頬杖をすることで肩こり、車の運転で肩こり、家事で肩こりなどなど色々な肩こりを起こしていることをしていることで肩こりになると説明しています。

しかしこれらをすることで体はどうなるのか、何が起きるのかと言う事があります。

何かをしたら疲れやストレスが生まれます。この生まれた疲れやストレスは、どこにたまるのか、と言うことが大事なんです。

肩こりを起こしている筋肉は僧帽筋という筋肉です。

肩こりになる筋肉

 

②歪みから肩こり:背骨や首の骨の歪みやズレから起きる肩こりということもあります、ストレートネックで肩こりという方もいます。事故で骨が歪んで肩こりが起きたと言う方もいます。寝違えから肩こりになりやすいと言う方もいます。

背骨や首の骨は中枢神経を守っています。首の骨や背骨が姿勢や重たいものをもって曲がったりしたら大変です。生きていけません。

では、どこから歪みやズレが起きるのか??

肩こりを起こしている時には黒幕が存在しています、この黒幕が肩こりの原因になっています。

肩こりを起こしている原因は、実は内臓疲労です、体にたまる疲れやストレスは筋肉にもたまりますが最終的には内臓にたまって内臓疲労になって内臓の働きを低下させていきます。

内臓と言っても病気ではありません。

内臓にたまる疲れやストレスが働きを低下させて体の歪みやズレを起こしていきます。つまり内部から崩されると言う事です。

内部から崩されるものに対しては抵抗できませんから、もろくも体は歪みを起こしていきます。

肩こりは内部から

肩こりは体の中から崩れてきて肩こりになります。

①疲れやストレスは内臓にたまる

②内臓疲労が起きることで体の歪みが起きる

③体の歪みが背骨のズレになる

④背骨が歪みを起こせば筋肉のこりになる

⑤肩こりになる

と言う事です。

内臓疲労解消

当院では肩こりの原因になっている内臓疲労を減らしていくことをしています。

内臓疲労から減らしていくことで

●内臓にたまった疲れやストレスが軽くなると内臓の働きが良くなっていきます。

●内臓の働きが良くなれば背骨の歪みやズレが矯正しやすくなります。

●背骨の歪みやズレが矯正しやすくなると筋肉のコリが安定していきます。

当院には体質改善で肩こりを直す方法もあります。体質改善というのはアンチエイジング 若返りの施術です。

 

北九州 肩こりで肩こりを解消するかたも、小倉南区 肩こりを解消をお考えなら、そして小倉北区 肩こりをしようとするなら徳力整体院へ。

2017年07月25日

頭痛

  • はてなブックマークに追加
  • 頭痛を楽にして行くためには薬は一時抑えだけですから頭痛の原因から改善していくことをしないと北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから頭痛を改善する徳力整体院
頭痛になるのは

頭痛

頭痛になるのは頭痛になる原因があって頭痛になりますから、安易に薬で押させることなく原因をみつけていくことを考えないといけないと思います。

何も原因がなくて頭痛がおきることはありません。

何かの原因があるから頭痛がおきていると考えましょう。

頭痛薬は一時的に抑えているだけです。

原因に関係なく一時的に抑える効果はありますが、直している訳ではありません。

頭痛が起きている原因から変えていくことしないと先将来、飛んでもない問題になっていきます。

頭痛を起こしていた方が頭痛がおきなくなったら良くなったと思わないで下さい、悪化すると頭痛をおこさなくなるからです。

頭痛をおこしてる方が良いと言う訳ではありませんが、頭痛を時々起こしながら悪化していくのが原因です。

頭痛の原因は

頭痛の原因の一つとして挙げらせるものは脳疲労です。

最近は多くの方が脳疲労を起こしています。脳疲労は睡眠不足から起きる物ですが多くの方が睡眠負債ということになっています。

睡眠負債になればなるほど脳疲労が強くなって脳こうそくの可能性が増していきます。

脳疲労は脳だけでは済みませんので脳血管も影響を受けて詰まりやすくなります。

脳疲労が起きる原因は、眠りです。

人の眠りの寝ているからわかりませんが、多くの方が眠れていません。

夜に寝たら朝まで起きないから寝ていると思っている方が多くいます。

本人は寝ていますから、全部、おぼえている訳ではないのに夜中に目を覚まさなければ寝ていると思う、と言う方が多くいます。

自分は寝ているから本当に寝ていることさえわからないのに、目が覚めなければ寝ていると思っています。

眠りで欲しいのは時間でもなく質の問題です。

量よりも深さの問題です。

本当に寝ていることができていれば頭痛は起こりません。

眠りが浅いから脳にトラブルが起きやすくなります。

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからで徳力整体院は頭痛を原因から改善することをしています。

2017年07月18日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を直したいと思うなら腰痛の原因になっている骨盤の歪みから改善することをしないと湿布を貼っても、低周波治療器や電器をしてもマッサージしても原因はのこっています、小倉北区と小倉南区で腰痛な
腰痛

腰痛を解消するなら原因から

腰痛を起こしたり、腰痛になるのは原因があります。腰痛を悪化させたものが椎間板ヘルニア、坐骨神経痛です。

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛も特別なモノではなく当たり前にあるものです。

この腰痛がおきるのは多くの場合、切っ掛けがいります。

切っ掛けがないと腰痛にはなりません。

 

切っ掛けというのは、中腰を長く続けたりして腰が痛くなって腰痛もちになった、

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから腰痛を改善するならカイロプラクティック徳力整体院。

2017年07月14日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正をするなら初回から顔が小さくなる小顔矯正をしている人気がある徳力整体院へ、北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから多くの方が来院しています。

小顔矯正

徳力整体院は30周年の実績で小顔矯正をしています。機械や電気を使うことなく手のみで顔を小さくしていく小顔矯正です。

手のみで顔を小さくしていくのでボキボキもしないし顔を押さえつける小顔矯正ではありません。

そして当院では他で小顔矯正を受けた方が良く来院していますが、他で最近、受けたことがあるのに体調がすごく悪かったり、しっかり検査してないと言う事を伺わせる状態の方の場合もあります。

小顔矯正をする時も体調が基本的なものになります。

体調から上げていくことをすると言うことは大変、難しく誰でもできる物ではありません。

●マッサージすれば体調は上がるか=いいえ

●ボキボキすれば体調は良くなるのか=いいえ

●低周波治療器や電器をすれば体調は良くなるのか=いいえ

●サプリメントを飲めば体調は良くなるのか=いいえ

つまり体調と言うのは何なのかと言う事を知って、それを改善できないと体調は上がりません。

体調が悪いまま、小顔矯正をしても効果がなかったり戻りやすくなります。

当院の小顔矯正でも体調が悪い方が小顔矯正をうけると、変化が大きいので小顔矯正したあとに「だるく」なることが起きます。

これは小顔矯正の変化に体がついていかない時に起きる現象です。

体調から上げていくことをしないとリンパの流れが悪く老廃物が多く蓄積しています。

体調から上げないと内臓の働きも悪くなっています。

小顔矯正と言っても体調が感じなのがわかります。

重要な所なのですが、一般的には体調を上げることは大変、難しく簡単には上がりません。

当院で体調を上げる治療をしていると、徐々に顔が小さくなっていきます。

体調を上げる治療で浮腫みが減っていきます。

体調を上げる事をすると内臓の働きが良くなります。

特に当院では表面上だけではなく体の中から改善していく小顔矯正をしているので超がつくくらい特殊な小顔矯正です。

体調が良くなったら

体調が良くなると次のステップに入ることができます。

次のステップと言うのは体質改善の治療で体を直していくことです。

体を直すること、強くすることで悪くなっている部分や老化した部分、内臓が弱った部分が変わっていきます。

体質改善と言う治療はアンチエイジング、若返りの施術です。

体質改善は

体質改善は初回からはできませんので、体調が上がって良くなってからの治療になります。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから小顔矯正をするなら人気がある小顔矯正をしている徳力整体院。

2017年07月12日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを直そうと思うなら肩こりの原因になっているものから変えること北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
肩こり

肩こり

肩こりと言うと筋肉のこりを言うイメージです。

筋肉も色々なトラブルを起こすため肩こりが起きる方がいます。

肩こりを起こす筋肉は僧帽筋という筋肉ですが僧帽筋も免疫に関係する筋肉でもあるし、免疫細胞の数が減った時にコリも起こします。

免疫細胞の数が減るということは風邪を引くと言うよりも体内に多くの細菌が増えてしまったときに免疫細胞の数は減って免疫力が低下していきます。

免疫細胞の数が減ってしまって細菌が増えてしまった状態があると僧帽筋は緊張が自然と強くなります。

これは一例ですから、すべてではありません。

肩こりは他にも色々な状態から起きていますから。

肩こりというと筋肉のコリというイメージが強いですが筋肉のコリが起きるときには筋肉疲労から起きている場合が多いようです。

筋肉も使いすぎたりすると又いつも同じ方に重たいものをもったりバックなどを持ったりすると筋肉疲労がいつの間にか積み重なってしまって肩こりを起こす場合が多いようです。

筋肉も一度疲労をためてしまうと簡単には解消できなくなって筋肉の疲労が余計に多くなってリンパの流れも停滞して老廃物が多く蓄積していきます。

筋肉のコリは

肩こりと言っても筋肉のコリだけという訳にはいきません。

肩こりを起こす筋肉は僧帽筋という筋肉ですが僧帽筋も何も原因がないのにコリを起こすことはありません。

僧帽筋のこりが肩こり

上のイラストにあるように僧帽筋が緊張したりすることがコリなので、どうして緊張したりするのか理由があります。

多くの場合、なにも原因がなくて緊張することはありません。

何かの原因があってコリを起こしていると考えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからで肩こりを改善するならカイロプラクティック徳力整体院。

2017年07月10日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州市で腰痛を改善するなら原因から解消できる北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからの徳力整体院は腰痛を一時抑えではなく原因から改善しています。

腰痛

腰痛がどうして起きるのか理由があります。

腰痛

 

腰痛が起きる方は腎臓の弱い方です。腎臓が弱い方が体に疲れやストレスをたまると骨盤周辺の筋肉バランスが悪くなって骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

特に大腰筋、腸骨筋が最大に影響して骨盤を歪みや開いたりして不安定になって腰痛になります。

バランスが崩れる

大腰筋、腸骨筋は股関節についていますから、筋肉の収縮で骨盤のバランスが崩れていきます。

大腰筋、腸骨筋のバランスの崩れが骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレを起こしますから腰痛にならなくても生理痛、生理不順、便秘、膀胱炎、子宮の問題、卵巣の問題を起こしていきます。そして股関節の問題も、もちろん起こります。

骨盤が歪みを起こすと中にある内臓にすべて影響をだしていきます。

骨盤が歪みを起こしている方が多くいますが、腰痛で感じる方もいますが、毎月の生理痛、生理不順、便秘で感じる方もいます。

骨盤の骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあるときに重いものを持ったり、中腰をしたり、同じ姿勢を長くしたりすると余計に歪むやズレが大きくなりますから、これで腰痛がおこります。

 

 

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからは腰痛を原因から改善することをしています。

2017年07月07日

カイロプラクティック

  • はてなブックマークに追加
  • カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックの施術でも痛くないカイロプラクティックです。

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのは手の技で体を整えていくことです。

電機や機械を使うことではありません。

カイロプラクティックというのは純粋に背骨や骨盤を矯正していくことですが、だれでも歪みはあります。

1、生まれつきにある歪みやズレ、

2、生まれた後にできる歪みやズレ、

この2通りの歪みやズレがあります。

1、は体質から起きる歪みやズレです。

2、体調で起きる歪みやズレです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院はカイロプラクティックの専門家で評判の良いことで知られています。

2017年05月18日

肩こり


肩こり

肩こりには筋肉のコリと筋肉以外で起きる肩こりがあります。

肩こりほど色々な原因がある部分から起きるものはありません。

一概にいうと肩こりは筋肉のコリですが、この筋肉は僧帽筋という筋肉です。

肩こりは僧帽筋のコリ

肩こりというと、この首から肩まである僧帽筋という筋肉が原因で起きています。

僧帽筋の筋肉が疲労したり、緊張したり、硬くなったりして、リンパの流れが悪くなって老廃物も多くたまって肩こりになります。

しかし、使いすぎていないのになることはありません。

しかも、、体から疲労を解消するホルモンが出ていれば自然と筋肉は回復してくれます。

よっぽど酷使しない限り疲労は回復しています。

肩こりと同時に起きるある問題があります。

この問題は、体調です。

体調というのは疲れやストレスの蓄積度合です。

疲れやストレスが多くなれば体調は落ちていきます。

多少、疲れやストレスが軽くなれば体調は少しだけ上がることもあります。

日々、体調は違うし、時間でも違います。

肩こりも体調で左右されています。つまり、体調が少し良いときは筋肉のコリも軽くなります。

体調が落ちて悪くなると肩こりも強く感じます。

もっと体調が落ちれば筋肉の肩こりどころか、椎間板ヘルニアにもなります。

疲れやストレスというのは、筋肉にもたまりますが、筋肉のコリは、歪みから起きる場合が多くあります。

骨が歪めば筋肉も硬くなります。筋肉は骨から骨へついています。骨が歪めば筋肉も引っ張られますから。

しかし、、歪みが起きる原因があります。何も原因がないのに脊髄を守っている骨が歪みを起こすことはありません。

一番のダメージになるのは、体の内部からの崩れです。

体の内部からの崩れが骨の歪みを起こしていきます。

これを起こすのが内臓です。

内臓疲労から歪みが起きています。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから肩こりを楽にしている徳力整体院はボキボキしない痛くない施術。

2017年05月09日

小顔矯正について

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州で小顔矯正なら口コミで人気の顔が小さくなることで人気の30周年を迎えるカイロプラクティック徳力整体院の小顔の施術が有名です。
小顔矯正をしています

小顔矯正

当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなる小顔矯正をしています。

しかも当院の小顔矯正はボキボキもしない痛くない怖くない小顔矯正をしています。

他の小顔矯正をしている治療院やエステではわかりませんが、当院では院長の手だけで顔を小さくしていく小顔矯正をしています。

院長の手が特殊ですから、顔を揉むようにするだけで顔が小さくなっていきます。

しかし、顔を揉んでいるだけではありません。

顔をいくら揉んでも顔が小さくなることはないと思いますから、院長が小顔矯正をしていくときには秘密の技術を使いながら小顔矯正をしていくから顔が小さくなります。

当院の小顔矯正が効果があるのは院長の手と秘密の技術のせいです。

だから他ではできる物ではありません。

当院だけの特殊な小顔矯正になります。

当院の小顔矯正は

小顔矯正をする時には小顔矯正に入る前に、必ず毎回、顔を触ってもらいます。

当院の小顔矯正は1回で終わることがありません。

それには理由があります。

ただ小顔矯正をすれば良いと言う訳では、いくら良い小顔矯正をしても体調が悪かったり、疲れやストレスが多くたまっていたり、眠れていなかったり、骨盤の歪み・背骨のズレがあったりすると顔に出てくるからです。

顔色や顔の歪み、浮腫み、顔のハレ、お化粧のノリが悪いことなどで表面上からも見えます。

いくら良い小顔矯正をしても体が疲れているとダメです。

ストレスがたまっている状態で、いくら良い小顔矯正をしてもよく見えません。

骨盤の歪み・背骨のズレがあると体が、顔が歪んでしまいます。

肩こりがあると小顔矯正をしても見え方が半減してしまいます。

便秘があると、小顔矯正をしても吹き出物が多くなったり顔色がくすんで見えます。

などなど色々な顔に現れることが多くあります。

これを小顔矯正を希望させる方は勘違いしています。顔だけと言う意味が違います。

体と顔は関係があります。

顔と体は両輪です。

体の状態が悪ければ、すべて顔に現れています。

基本は体調から

小顔矯正を希望する方が来院すると自分でもわかっていない方が多くいるのが体調です。

体調と言うのは体調の悪さ、調子の悪さ、ストレスの蓄積度合い、疲れの蓄積度合い、眠りの深さの度合い、骨盤の歪み・背骨のズレの度合い、内臓の働きの度合いが、すべて体調です。

体調が悪くなるということは、このいくつかの物が多くなっていることです。

体調で一番、関係するのは疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスがどこにたまるのか??

と言う事ですが、それは最終的にすべて内臓にたまっていきます(病気ではありません)

内臓に疲れやストレスがたまると内臓疲労を起こして内臓疲労から体の歪みが起きていきます。

体の歪みが肩こりや生理痛になっていきます。

この体の歪みが顔にも表れていきます。

顔の歪み、顔の浮腫み、アゴのハレ、顔色、目の下のクマ、吹き出物、顔の色つや、笑顔などなどに出てきます。

色々な問題に関係することがあるのに顔だけをして綺麗に見えるか、顔を人が小さいと思ってくれるかと言うと????

人は顔だけではなく全体的なものを見ています。

当院では小顔矯正を希望する方も体から整えていくことをお勧めしていますが、体から整えていくとウエストが細くクビレができます。骨盤が小さく細くなります。

小顔矯正は

当院には小顔矯正をするときに体質改善の小顔矯正ができます。

体質改善と言うのはアンチエイジングであり若返りの治療です。

この体質改善の治療をしていくと体が元気になっていきます。

元気になると顔が小さくなったことが余計に良い状態になります。

人は全体を通してこの状態を見ています。

その為の小顔矯正をしています。

当院の小顔になれる小顔矯正は初回から顔の大きさや形が変わるので口コミで人気です。

小顔矯正

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからで小顔矯正なら徳力整体院。

 

2017年04月13日

肩こりは

肩こりは筋肉のコリの事ですが、肩こりも筋肉だけで起きていることは、ほとんどありません。肩こりは背骨のズレを起こしながら筋肉の緊張とコリを起こしています。肩こりと言うと筋肉ばかりしていれば良いと言う事はありません。色々な状態で起きているのが肩こりです。肩こりも悪化させると椎間板ヘルニアになっている場合もあります。ヘルニアになるとコリと言うよりも痛みになります。又は、シビレにもなります。

肩こり

肩こりとは

肩こりのコリは筋肉のコリですが、この筋肉のコリを起こしているのは僧帽筋と言う筋肉です。この僧帽筋と言う筋肉が何らかの理由で緊張したりしてコリを起こしています。この筋肉が緊張してコリを起こしている原因を探る必要があります。

僧帽筋のコリ

上のイラストに僧帽筋と言う筋肉の事を書いています。もちろん、両方にありますが、イラストでは左側に僧帽筋があります。この僧帽筋がコルことを肩こりと言います。しかし、何も原因がなくて肩こりを起こすことはありません。何かの原因があって僧帽筋はコリを起こします。

コリを起こすと

僧帽筋がコリを起こすとリンパの流れも悪くなります。リンパの流れが悪くなると老廃物も多くたまります。たまると、もっとコリになります。もっとコリを起こせば肩こりも強くなります。肩こりが進行してしまうと、椎間板ヘルニアになります。

楽にするために

肩こりを楽にしていく為には筋肉のコリを減らして、背骨のズレがある場合は背骨のズレを矯正して整えていく必要があります。もちろん、ボキボキしない肩こり解消法ですから痛くありません。

痛くもなく

痛くもなく肩こりを楽にすることをしています。当院では肩こりを解消するためにマッサージ感覚で解消することをしています。しかし、マッサージではありませんよ。マッサージは筋肉に対してしていますが、当院では筋肉と背骨のズレを主に施術する整体・カイロプラクティックですから。

  • はてなブックマークに追加

 

2017年02月23日

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのは

カイロプラクティックとは、体の歪みを整えていく施術法です。

カイロプラクティックで体を整える

当院では、体を整えていく時に、マッサージ感覚で施術していきます。ですから、ボキボキしたり電器や機械は使いません。 カイロと言う意味は手と言う意味で、プラクティックとは技とか、術と言う意味です。

ですから、手技、手の技(わざ)で、体を矯正して整える事をしていきます。体を整えていく時に、電機や機械を使うと、痛みやコリが散ってわからなくなります。

カイロプラクティックと言うのは、手のわざで体を矯正するのが目的ですから手のわざで体を整えていきます。

当院もカイロプラクティックをして開業30周年を迎えました。

カイロプラクティックの適応は

カイロプラクティックの適応症状は色々ありますが、

痛みやコリは

腰痛、肩こり、頭痛、便秘、下痢、疲れやすい、眠れない、首の痛み・コリ、生理痛、膝の痛み、関節痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、冷え、背中の痛み、背中の張り、背中の攣り、夢ばかり見る、寝ながら考え事をしている、寝つきが悪い、

美容整体

小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、ウエストがクビレてくる矯正、浮腫み解消

メンタル面

イライラしやすい、ウツ、パニック障害、引きこもり、不登校、

このほかにも色々適応していますので、無料相談しておりますので、お電話で!!施術中の場合、お時間が取れませんので、聞きたい事をまとめて下さい。

カイロプラクティックで

体に痛みやコリが起きる時には、歪みが起きています。この歪みを矯正して体を整えていくことで体が楽になっていきます。 当院のカイロプラクティックはボキボキしないので安心です。 マッサージ感覚で体を矯正して背骨や骨盤を整える事が出来ます。

体調が落ちていると、歪みが必ず、起きています。 この歪みが痛みやコリになります。これをカイロプラクティック療法で整えていく事で、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、下痢、疲れやすい、眠れない、首の痛み・コリ、生理痛などが楽になるわけです。そして、小顔矯正と骨盤矯正とウエストがクビレてくる、輪郭矯正、エラの張り矯正をしています。

 

 

 

 

 

 

 

2017年01月02日

肩こりを楽に

肩こりは

肩こりには筋肉のコリと筋肉以外で起きる肩こりがあります。 肩こりと言うと筋肉のコリと思いガチですが、筋肉のコリは使い過ぎや疲労で筋肉のコリで肩こりになります。

肩こりはどうして

肩こりは、

同じ肩にバックを下げる、キーボードを使って仕事をする、レジで手や腕をよく使う、重いものを持つ、長く車の運転をするなどが原因で休める暇がなく使うと肩こりになります。この場合の肩こりは、筋肉の疲労から起きる肩こりです。

肩こりの筋肉というと僧帽筋という筋肉です。

この筋肉は、首から背中の下まである筋肉です。

僧帽筋のコリが肩こりに

この僧帽筋が

緊張したりしてコルことを肩こりと言う場合もあります。筋肉が緊張すると、リンパの流れも悪くなります。 リンパの流れが悪くなると、老廃物もたまっていきます。老廃物がたまるとさらに筋肉は緊張していきます。 これが肩こりの原因になる時もあります。

この

肩こり解消法は、筋肉の緊張を和らげていきます。 

しかし、肩こりも筋肉だけで起きている方が少ないようです。これは歪みやズレで背骨の骨が歪みやズレを起こしている場合になります。

しかし、背骨の歪みやズレが、原因もなく起きる事はありません。何かの原因で歪みやズレが起きています。

これには、

2つ原因があります。

一つは、①疲れやストレスの蓄積です。

もう一つは、②内臓です。

①疲れやストレス

疲れやストレスがたまると歪みやズレになります。

②内臓

疲れやストレスは最終的には、内臓にたまります。内臓にたまると、歪みになる場合がほとんどです。

 

当院は北九州市小倉南区・小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、若松区、門司区、下関市、行橋市などから多くの方が来院しています

 

 

2016年12月21日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州で腰痛、腰の痛みを楽にしていく為には電気で散らすのではなく原因から解消する事をしていきましょう、北九州市小倉や八幡と戸畑と行橋地区でカイロプラクティック徳力整体院は腰痛を楽にすることをしています。

腰痛が起きるときは

腰痛が起きるときには腰痛を起こす原因が腰の部分にあります。腰の部分に原因があるから、いつでも腰が痛くなって不思議ではない状態になっています。

あとは2つのものが揃うだけです。

この2つのものとは切っ掛けと骨盤の歪み・背骨のズレです。

どちらもが揃わないと腰痛にはなりません。

どちらかがかけても腰痛にはなりません。

だから普段の生活や仕事をしていても、腰痛にならないときもあれば、同じ事をしても腰痛になる場合があります。

人においては夜寝て朝起きたら腰痛になっていたと言う事もあります。

何が原因なのか、ということが一番、重大になります

腰痛がどうして起きるのか?

腰痛は切っ掛けと骨盤の歪み・背骨のズレから起こります。

切っ掛けというのは

●重いものを持つ

●中腰で仕事をしていて体を起こそうとして腰が痛くなった

●何かを取ろうとして体を伸ばしたら腰が痛くなった

●足に合わない靴を履いて歩いたら歩き方が悪くて腰にきた

●靴下を履こうとして腰が痛くなった

●前かがみで掃除していたら腰が痛くなった

●せんたくものを干していたら腰が痛くなった

●くしゃみをしたら腰が痛くなった などなどです。

これらが原因ではなく切っ掛けです。

専門家の先生もあまり知りませんが、原因ではなく切っ掛けです。

腰痛には腰痛の原因が

では切っ掛けはある程度、理解したものとして

骨盤の歪み・背骨のズレはどうしておきるのか??

腰痛の原因になる骨盤の歪み・背骨のズレは、体調により変化するものです。

体調が悪い時には骨盤の歪み・背骨のズレは大きくなります。

体調が少し良い時には骨盤の歪み・背骨のズレは軽くなります。

つまり、骨盤の歪み・背骨のズレは体調で変化するものです。

この体調で日々変化するものと切っ掛けが重なった時に起きるのがギックリ腰、腰痛、腰の痛み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛です。

骨盤の歪み・背骨のズレがあっても痛みはありません。

腰痛の原因

腰痛、腰の痛みを楽にしていく為には、腰痛、腰の痛みも原因も知ることが必要です。

腰痛が起きるときには、骨盤の歪み・背骨のズレがあります。

骨盤の歪み・背骨のズレがある時に、重いものを持ったりすると腰痛になりやすくなります。

腰痛になるのは骨盤の歪み・背骨のズレがあるときです。

骨盤の歪み・背骨のズレも程度があります。軽いのからひどいのから色々な程度・段階があります。

そしてこの程度や段階は常に変わっています。つまり一定ではありません。

いつも腰痛がある方もいれば、日によって腰痛が違う方もいます。

これは体調によって大幅に変わります。

体調が悪ければ、骨盤の歪み・背骨のズレは大きくなります。

体調が良ければ骨盤の歪み・背骨のズレは減少していきます。

つまり腰痛は体調が悪い時に起きています。

体調が悪いと骨盤の歪み・背骨のズレがある理由から起きていきます。

体調が悪いとある理由が原因でドンドン骨盤の歪み・背骨のズレが大きくなります。

骨盤の歪み・背骨のズレが大きくなった時に、重いものを持ったり、中腰の姿勢をしたり、前かがみの姿勢で何かをしたりすると、腰痛になります。

骨盤の歪み・背骨のズレで腰痛になる

体調が落ちれば骨盤の歪み・背骨のズレは誰でも起きています。

風邪を引いた時でも骨盤の歪み・背骨のズレはあります。

肩こりの時でも骨盤の歪み・背骨のズレはあります。

頭痛の時でも骨盤の歪み・背骨のズレはおきています。

眠りが浅い時でも骨盤の歪み・背骨のズレは起きています。

仕事で疲れやストレスをためても骨盤の歪み・背骨のズレはできます。

これらが腰痛の原因になります。

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからで腰痛を楽にしていく徳力整体院

 

2016年11月30日