肩こりを解消

この状態でも、肩こりになっている方がいます。
筋肉の緊張や筋肉の固さから起きる肩こりと内臓疲労から起きる肩こりがあります。

筋肉のコリ

肩こりになるのは

疲れやストレスというのは内臓に蓄積していきます。もちろん筋肉にもたまりますが、最終的には内臓に蓄積していきます。
内臓に蓄積した疲れやストレスは体全体の歪みを起こしていきます。
体全体の歪みが骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きれば、筋肉のこりも起こりリンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまります。

内臓疲労から起きる肩こり

多くの場合、肩こりは基本的に内臓疲労がメインで起きています。毎日の生活や仕事での疲れやストレス、など色々な疲れやストレスがありますが、体にたまる疲れやストレスが、すべての黒幕です。

疲れやストレスが多く蓄積すると簡単には減りません。疲れやストレスというのを簡単に考えていますが疲れやストレスが多く蓄積すると免疫力も落ちて病気なったり、ガンにもなります。

疲れやストレスは老化を促進させていきます。内臓が老化したものが病気です。

疲れやストレスと肩こり

コリを解消するために

肩こりを楽にしていくためには、筋肉のコリが重要ですが、多くの肩こりの場合、筋肉のコリだけで起きていません。

当院では、筋肉のコリから解消していくようにしていますが、筋肉のコリが起きてしまうと、血流や循環もわるくなりますし、リンパの流れが悪くなると老廃物も多く滞留しています。また、筋肉の中には血管や、神経がありますので、血管障害や神経障害と言う事も起こります。
そして筋肉だけではなく背骨のズレが筋肉を引っ張ったり、緊張させたりすることも起こりますから、どこから起きている肩こりなのかと言う事を見つけていきます。

ただ、肩の筋肉を揉んでも低周波治療器や電器をしても、原因から見つけて改善しないと一時的な肩こり解消しかなりません。

人によっては、肩こりと言うよりも肩が痛いということもありますから、色々な肩こりがあります。

肩こりが起きたら湿布を貼ることや、薬を飲む、サプリメントを飲む、健康食品、注射をうつ、低周波治療器や電器を当てること構いませんが、原因は???と言う事を考えて下さい。

肩こりには原因がありますから、原因から改善しないと肩こりを感じていない時も原因はいつまでも同じではありません。

原因は常に悪化して悪くなっていきます。

肩こりは、しっかりとした原因がありますから原因から改善していくことを考えないと、肩こりをしばらく感じなくなったら、他の現象が起きているということになります。もっと重大な問題が浮上してきています。
一度起きた原因はなくなることはありません。電器をしても、マッサージしても、ボキボキしても、湿布を貼っても、注射を打っても、サプリメントで栄養を補給しても、原因は残っていますから、肩こりを感じないからと言って肩こりが治ったと思わないでください。

肩こりの原因を本当の意味で治すのは、当院の体質改善の治療でしか治せません。
電器をしても、マッサージしても、ボキボキしても、湿布を貼っても、注射を打っても、サプリメントで栄養を補給しても原因は何も変わっていません。
肩こりは筋肉のコリですが多くの場合、筋肉疲労から起きている場合が多いようです。
他の施術では、肩こりは筋肉のコリなので揉んだり電気をすることが多くみられます。

しかし、ほとんどの筋肉は、何も原因がなくて筋肉がコリを起こすことは考えられません。何かの原因があると考える事が自然です。
この原因がある事なのに電機などでコリを散らしているだけで良いのかと言う事になると思います。

疲れやストレスと肩こりは
2019年01月24日