肩こり

肩こりを楽にしていこうと思うなら 筋肉のコリをまずほぐすようにして筋肉のコリがほぐれてきたら単純に肩こりが治ったわけではありませんのでどうして筋肉のこりが起きたのかという原因を見つけ出さなければ本当の意味で肩こりを治したということは言えないと思います。

肩こりと疲れやストレス

肩こりには肩こりになる原因が関係している場合が多くありますので単純に筋肉だけをほぐして楽にすることをしたら肩こりが治ったというわけではありません。

肩こりは筋肉のコリ

肩の筋肉のこりと言うのは毎日毎日の生活や仕事をすること屋運動することやいろいろなものごとをしたりしなかったりすることで多く積み重なるものが体に蓄積しているのが原因です。

体に蓄積しているものというのは何をしても何もしなくても生み出されて積み重なっていくものです。

毎日毎日の生活や生活しているだけで生きていくだけで積み重なっていくものというのは疲れやストレスです。
疲れやストレスというのは体に溜まるということが分かっていると思いますが疲れやストレスを減らす努力はしていませんので疲れやストレスは積み重なって蓄積していくばかりです。

疲れやストレスの蓄積

疲れやストレスが多くなればなるほど体はどういう状態のものになるのかと言うとダメージとして体を歪みやズレを起こす結果になります。

疲れやストレスが溜まっていないという方はいませんので誰でも疲れやストレスは溜まっているんですが多くの疲れやストレスというのは歪みやズレとして現れてきます。
体に起きる荒れる症状というのは歪みやズレから起きていますので歪みやズレを起こす原因は疲れやストレスです。

疲れやストレスを減らす時には二つの疲れやストレスが生じますので二つというのは精神的な疲れやストレスと肉体的に溜まっていく疲れやストレスです。
精神的なストレスというのはアルコールを飲みに行ってもカラオケに行っても温泉に入っても旅行に行っても気分転換になってストレスが発散したように思います。

たまる疲れやストレス

たまる疲れやストレス

しかし肉体的なストレスというのは飲みに行ってもアルコールを分解したりある油文が多い食事をして消化することでも負担になっています。

旅行や温泉に行くことでも疲れやストレスは多くなるばかりなんですが精神的なストレス発散ができるため勘違いしている場合が多くありますので車で運転した疲れが多くなったり電車やバスに乗って行くと疲れやすいですが多くなってしまいますが精神的な気分転換をしていますので疲れやストレスが発散したように思っているだけです。

肉体的な疲れやストレス

肉体的なストレスというのは精神的なストレス発散をしても精神的なストレスは発散できるかも分かりませんが肉体的なストレスは積み重なるばかりです。
仕事をしたりすることでも精神的な疲れやストレスが多くなるばかりです。
生活することでも精神的な疲れやストレスは多くなるばかりです。

しかし気分転換的なことをしてしまうと精神的な疲れやストレスは多少、発散できます。
しかし肉体的な疲れやストレスというのは溜まるばかりで減ることはあまりありません。

例えば美味しい焼肉を食べても体に蓄積していく疲れやストレスは消化や分解で多くなるばかりですから減らすことはできません。
うなぎを食べて栄養が多いものを体にとっても使っているのは内臓ですから内臓に溜まっていく疲れやストレスというのは多くなるばかりですから栄養とっても内臓が元気じゃないと意味はありません。

運動してもストレスはたまる

運動をしてもストレッチをしても疲れやストレスは多くなるばかりです。
疲れやストレスが溜まっていくということは知っているのに減らす努力をしていません。
ドラッグストアなので売っているサプリメントを飲んでも疲れやストレスは減ることはありません。

先ほども言いましたように栄養やサプリメントやビタミンなどを取っても雷蔵に溜まってしまった疲れやストレスを減らすことはできません。
湿布を貼ったりしても疲れがストレスは減ることがありません。

マッサージをしても体を癒しても疲れやストレスはをした気持ち良さはありますが本当の意味で疲れやストレスを減ることは少ないと思います。

低周波治療器や電気などをかけても疲れやストレスを減らすということはできないと思いますので当院でも簡単なことで疲れやストレスを減らしているわけではありませんができるだけ疲れやストレスを減らすようにしていますが簡単に減ることはありません。

ストレス

疲れやストレスを減らすのは簡単ではない

一番、難しいのが疲れやすトレスを減らすことなんです。
多くの方が勘違いしている場合がありますが疲れやストレスと言うのは簡単に減ることはないから一番の困難な問題になっています。

疲れやストレスというのは体の弱い部分に溜まっていく傾向がありますので弱い部分にたまれば溜まるほど細胞の急激な老化が大きい色々な問題を起こしていきます。
最終形態的には弱い部分に疲れやストレスが多く溜まって行くと病気になっていくこともあります。

弱い部分が関節であればひざ関節などの特徴として痛みを繰り返したり水が溜まったりヒアルロン酸を注入しなければいけないような状況になってしまいます。

何をしてもたまる疲れやストレス

肩こりというのも毎日毎日の生活をすることや運動することやストレッチをすることや仕事をすることで多く積み重なるものが筋肉疲労を起こす場合がありますし同じ方ばかりに荷物を持ったり下げたりショッピングで買い物をしたものを持ったりすることやキーボードを打ったりすることやスマートフォンなどの操作をしたりすることでも腕や肩や指に力が入っていますので力が入ることが筋肉疲労を起こしてしまいます。

積み重なったものが弱い筋肉にたまっていくとコリになりますのでコリというのは意味不明な言葉ですから恋というのは筋肉疲労や緊張のことを指していると思います。
筋肉疲労や緊張が起きたりすると乳酸が多くたまったり老廃物が多く溜まってリンパの働きが悪くなったり循環が悪くなることがあります。
何も原因がなくってコリが起きることはありませんので、どうしてこりが起きたのかという

原因を見つけ出さなければ、また原因を見つけ出して解消しなければ肩こりを治したということは言えないと思います。
肩こりが起きてしまっている方は24時間囲っているという方はいませんので何かに集中したり何かをしている時には肩こりを忘れている場合があります。

肩こりと疲れやストレス
2018年11月26日