肩こりを楽に

肩こりは

肩こりには筋肉のコリと筋肉以外で起きる肩こりがあります。 肩こりと言うと筋肉のコリと思いガチですが、筋肉のコリは使い過ぎや疲労で筋肉のコリで肩こりになります。

肩こりはどうして

肩こりは、

同じ肩にバックを下げる、キーボードを使って仕事をする、レジで手や腕をよく使う、重いものを持つ、長く車の運転をするなどが原因で休める暇がなく使うと肩こりになります。この場合の肩こりは、筋肉の疲労から起きる肩こりです。

肩こりの筋肉というと僧帽筋という筋肉です。

この筋肉は、首から背中の下まである筋肉です。

僧帽筋のコリが肩こりに

この僧帽筋が

緊張したりしてコルことを肩こりと言う場合もあります。筋肉が緊張すると、リンパの流れも悪くなります。 リンパの流れが悪くなると、老廃物もたまっていきます。老廃物がたまるとさらに筋肉は緊張していきます。 これが肩こりの原因になる時もあります。

この

肩こり解消法は、筋肉の緊張を和らげていきます。 

しかし、肩こりも筋肉だけで起きている方が少ないようです。これは歪みやズレで背骨の骨が歪みやズレを起こしている場合になります。

しかし、背骨の歪みやズレが、原因もなく起きる事はありません。何かの原因で歪みやズレが起きています。

これには、

2つ原因があります。

一つは、①疲れやストレスの蓄積です。

もう一つは、②内臓です。

①疲れやストレス

疲れやストレスがたまると歪みやズレになります。

②内臓

疲れやストレスは最終的には、内臓にたまります。内臓にたまると、歪みになる場合がほとんどです。

 

当院は北九州市小倉南区・小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、若松区、門司区、下関市、行橋市などから多くの方が来院しています

 

 

2016年12月21日