骨盤矯正を受けた方の感想

骨盤矯正をして行くときにはボキボキしない痛くないことで評判の矯正をしています。

 

北九州の40代の女性
最近、特にお尻周辺がきつくて痩せたいと思っていました。
矯正後、1回目から少し余裕を感じるようになりました。

院長:この方の骨盤を検査すると、大きく骨盤が開いていることがわかりましたので、どうして骨盤が開いているのか理由がありますから、その理由を見つけることをしながら、改善していくと徐々にですが骨盤が小さくなって周辺の浮腫みも取れて骨盤が小さくなることができました。
※小尻になる変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。体調や体力がついてくるとダルクなりません。
小倉の20代の女性
とにかく骨盤矯正で骨盤を小さくしたいので予約しました。 治療した後の、すぐ触って見ましたが小さくなっているのに驚きました。

院長:骨盤矯正というのは、中にある内臓すべてに関係しています。そのため骨盤矯正と言っても中の状態や体調を考える必要があります。体調が悪いまま骨盤矯正をしても戻りやすくなります。 いくら骨盤周辺の浮腫みを減らしても、また、元に戻ります。内臓を元気にしていくことをしないと生理痛、生理不順、便秘、膀胱炎なども骨盤に深く関係しています。骨盤矯正を受ける時には、体調も大事なことです。体調が落ちすぎていると体調を上げるだけでも数回はかかります。
この方の骨盤矯正をしていく上で体調が大変落ちていることが検査で見つかりましたが、本人は体調が落ちていることさえわかっていません。 体調は基本的なことですが、基本的なことができていないと、どんなに良い骨盤矯正をしても、戻りが大きくなる可能性があります。
骨盤矯正は1回で終わるものではありません。 ※骨盤矯正と言うのは美容的なものではなく治療になります。このため変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。体調や体力がついてくるとダルクなりません