膝の痛み

  • はてなブックマークに追加
  • 膝の痛みには階段を上るときやありるとき曲げるときや伸ばす時の痛み、外側や内側の痛み、ヒアルロン酸ばかりするのではなく原因から改善していくようにしています。
膝の痛み

膝の痛み

膝の痛みには原因があります。

原因がなくて膝の痛みが起きることはありません。

膝の関節は老化すると関節自体が弱い方が膝の痛みになります。

膝の痛みのある方は一時的にヒアルロン酸注入したりすることもいいですが、原因から変えていくことをしないと、関節に油ばかりさしていても原因は変わりません。

どうして膝の痛みが起きたのか、理由があります。

老化だからと言ってしまえば、それまでですが。

膝の痛みは膝が弱い方が起きています。

膝の弱さがない方は膝の痛みになりません。

膝の弱い方が膝の痛みになりますから、膝自体を改善していかないと繰り返し起きたり変形性膝関節症になっていきます。

つまり、膝が変形して曲がってくるということが起こります。

膝の痛み

ヒアルロン酸注入をしても油みたいなものなので、油ばかりさしていていいかというとどうかなと思います。

膝の痛みのある方の膝を触ってみると関節がブヨブヨして腫れていることも多くなっています。

片方の膝だけ痛い方は、左右を比べると自分でもわかるかもしれません。

必ず、同じ部分を同じようにして触ってみてください。

大きさやブヨブヨ感があると思います。

場合のよっては硬くてハリがあるとか。

必ず、左右差がありますから、それを比べるようにしてみてください。